【週末作りおき】注目の「野菜玉」で時短うどんを作ってみた!

Bc2f1ae0f97e701c8855ae8b0653ad5c

今話題の「野菜玉」をアレンジしてみた

野菜をみじん切りにして冷凍保存しておき、みそ汁やスープなどにちょい足しができると大好評の「野菜玉」。

【週末作りおき】「野菜玉」さえあればごはん作りがラクになる!
日々の食生活に不足しがちな野菜。野菜たっぷりのごはんやおかずを作りたいと思っても、なかなかたくさんの種類を一度に摂るのは難し...

冷蔵庫にある余った野菜で作れるというのはとっても便利で、冷蔵庫の整理もできて嬉しいですよね。でも、あまり野菜が余っていなかったり、どの野菜を組み合わせたら良いかわからない、という人も多いのではないでしょうか。ということで今回は、この野菜玉のレシピを普段よく使う野菜を使って考えてみました。

万能「野菜玉」レシピを考案してみた!

材料(3玉分)
・玉ねぎ  1/2個
・人参   1/4本
・青ネギ  2本

どんなメニューにも応用しやすい野菜玉レシピとして、玉ねぎ、人参、青ネギの3つをセレクト。この野菜玉で、休日ランチにぴったりの野菜玉入りのうどんを作ってみたいと思います!

「野菜玉」を作ります

1.まずは野菜玉を作ります。玉ねぎと人参はみじん切りに、青ネギは小口切りにする。
176bba6b5840f26e5372cba7fcb0a82a

2.沸騰させたお湯に、人参、玉ねぎの順に入れてさっと茹で、ざるに上げて水気をきる。
9ce0669c1f0ba20231004cd7ee3cc9b6

3.粗熱が取れたらネギを入れて混ぜ、3等分にしてラップでくるんで冷凍するだけ。
0141ca66c8d240520c0a481c9a618743 茶碗を使うとやりやすいです。

時間もかからずに、簡単に作りおき野菜ストックができるので本当に便利ですよ!

続いて、うどんに入れてみる

麺を茹でて野菜玉を上に乗せる。レンチンした冷凍うどんでもOK!
C3509003e46c79f06ff4f63cff8af51b

あとは熱々のお出汁をかければ完成!卵ものせちゃいましたよ〜〜♪
0a5d7a659acd7a035c688791c72d2e89

時短で野菜がしっかり取れる

野菜玉を作って冷凍しておけば、あとはうどんを用意するだけ。野菜が程良くシャキシャキしていておいしいうどんができましたよ。お昼をパパッと済ませたい時などには強い味方になりそうですね。うどんはもちろん、ラーメンやパスタ、雑炊の具にしたり、みそ汁やスープに入れてもいいですね。時間がない時でもちゃんと野菜がとれる「野菜玉」、忙しい人ほど活用してみてください!

「作りおきおかず」保存のルール

・冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
・清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
・取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
・3日1回は加熱して殺菌する(レンジ可)
・お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
・作った日付を記しておく


執筆:安達勇太

B3d0fdc159832de89473b300911fa119 料理家。
大学卒業後、「西洋料理」という本を手に取り衝撃を受け、この仕事がしたいと思い立ち上京。料理家アシスタントを経て独立。現在、雑誌やWEBの料理製作、レシピ提供、ケータリングなどを行う。

クックパッド編集部

「トレンド・旬」 アクセスランキング (毎日6:00更新)