寒い季節のフルーツグラノーラには◯◯がオススメ

D6138c4a7e4c4654ab2a8d46b3fbcee1

フルーツグラノーラ+牛乳では秋冬は乗り切れない?

朝食にフルーツグラノーラといえば、栄養も摂れるし、イメージもいい。「ふだん、朝ごはん何食べてるの?」なんて聞かれた時に、「うーん、フルーツグラノーラかな」なんてさりげなく答えられるように、常日頃食べておきたいものですよね。

しかし、夏は食欲がなくてもさっぱり食べれて重宝していたフルーツグラノーラも、季節が変わるにつれて「ちょっとさっぱりしすぎ…」「もっとあたたかみがほしい…」と少し物足りない気持ちになってくる方も多いはず。

そんな方にオススメの食べ方が「牛乳ではなく、豆乳をINすること」!

フルーツグラノーラ+豆乳を味覚センサーで検証

さて、「フルーツグラノーラに豆乳かけたからって何が変わるんだよ!」とお思いのみなさま、その根拠についてハイテク味覚センサーレオを用いてみていきましょう。

283a7ba81c77d07160cbc9e31dc0e9c8

まずは、こちらがフルーツグラノーラ牛乳とフルーツグラノーラ豆乳の検証結果です。

7d681ee2bc3dc5d33466fab882e2be93

どちらも甘味と酸味が強い傾向にあるという点では変わりませんが、フルーツグラノーラ+牛乳のほうが甘味・酸味に特化しており、フルーツグラノーラ+豆乳のほうが全体的な味が高めの数値が出ています。

ここで注目すべきは酸味

1d911a380e9860aed1ef026a785adc86

フルーツグラノーラ+牛乳に比べフルーツグラノーラ+豆乳のほうが酸味が低いのが見て取れますね。酸味といえばレモン、すだち、グレープフルーツ…などさっぱり系味覚の代名詞。夏には食べたくなるけれど、寒くなるにつれて摂食量は無意識に減っていくでしょう。

暖かい季節と同じように牛乳をかけ続けていると、「ちょっとさっぱりしすぎかな」と感じてしまう理由はここにあったのです。

次にまろやかさについて見てみます。

676d996d1a5a4d6e736dbd417b95397b

こちらはフルーツグラノーラ+豆乳のほうが高いという結果。もはや説明する必要はないかもしれませんが、フルーツグラノーラに牛乳をかけるとさっぱりめのお味に。フルーツグラノーラに豆乳をかけるとまろやかなお味になるのです!

以上のことから、フルーツグラノーラ+牛乳は春夏向き、フルーツグラノーラ+豆乳は秋冬向きであることがわかりますね。

みなさんもフルーツグラノーラ+牛乳からフルーツグラノーラ+豆乳に朝食も衣替えてみませんか?


著者:味博士

9b2f5327699a1aa48c660deeff59d0b4 味覚研究家。AISSY株式会社代表取締役社長 兼 慶応義塾大学共同研究員。味覚を数値化できる味覚センサーを慶大と共同開発。味覚や食べ物の相性の研究を実施。メディアにも多数出演。ブログ『味博士の研究所』で味覚に関するおもしろネタを発信中。

味博士のキッチン
当コンテンツをご覧頂き有難うございます。 味博士で御馴染のAISSY株式会社(http://aissy.co.jp/ajihakase/index.php)で代表取締役を務める鈴木でございます!...
クックパッド編集部

「トレンド・旬」 アクセスランキング (毎日6:00更新)