なます作りに便利!手を汚さずに「塩もみ野菜」の水分をギュッと絞る簡単ワザ

なます作りに便利!手を汚さずに「塩もみ野菜」の水分をギュッと絞る簡単ワザ

お正月に用意したい料理の一つが、色鮮やかななますですよね。全国の地域ごとにさまざまな食材を取り入れて作りますが、手が汚れてしまって匂いがつくのが面倒なときも…。そこでおすすめなのが、手を汚さずに「塩もみ野菜」の水分をギュッと絞る簡単ワザ! お正月だけでなく普段の料理にも便利ですよ〜。

ビニール袋でラクラク♪ 3コマで工程をご紹介

誰でも簡単に挑戦できる方法をお届け! 早速ご覧ください。

裏ワザ♡塩揉み野菜から出た水分の絞り方 by おゆかGOHAN
♡お正月♡ なます作りのときにお試しあれ♪ お漬物や酢の物を作るときに便利な裏ワザ* 応用編、追加!(2017.3.2)

1.まず、大根やにんじんなど、野菜をビニール袋に入れます。塩もみをしていると…。

E3e066cd8301369cd725d6e4f4f1f976

2.水分が出てくるので、端の部分を少しだけカットしましょう。あとはギュッと握ったり絞ったりしても破れにくいので、存分に水切りできるんです!

Ecbc785eefa49fecfbdc999c9294c4c7

3.こんなふうにギリギリまで水分を切ることができました〜。

691c8eae8d5b44de2e9fdeabed8e407e

実際に試した人も感激☆

「簡単で完璧に水切り出来ました^^!」「これは本当助かります!」「破れないのが嬉しい♪」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)でも喜ばれています。

42ec712c22b2ab33dac609bbb80ab1cd

手が汚れない「なます」水切りワザをお試しあれ!

破れやすいキッチンペーパーでストレスを感じていた人も、これならラクラク。穴から水が流れていく様子は、まるで雪解け水のよう。おいしい冬を楽しみつつ、暖かい春を待ちましょう。(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)