【マシュマロ簡単デコ】ゴーストクッキーが初心者でもかわいく作れた!

【マシュマロ簡単デコ】ゴーストクッキーが初心者でもかわいく作れた!

秋になると、お菓子作りをしたい気持ちが高まりますよね。せっかくなら、家族や友達と「これ、すごーい!」と盛り上がれる、かわいいスイーツが作りたい!

そこでオススメしたいのが、「ぶきっちょさん」でもできる簡単デコとして話題になっている「マシュマロフォンダン」を使ったクッキー。お店で売っているような、キュートなデコクッキーが、おうちで簡単に作れてしまうんです!

不器用でも大丈夫!「マシュマロフォンダン」なら簡単にデコが完成!
いまや定番化しているデコスイーツ。でも、今まで可愛いスイーツが作りたくても「それって器用な人じゃないとできない」「絵心がない...

【徹底解説】マシュマロフォンダンに初挑戦!

「マシュマロフォンダン」は、型抜きクッキーと同じようにクッキー型で形をつくるだけ。そこで、お菓子作り初心者のクックパッドスタッフが、ハロウィンにぴったりの「ゴースト」のクッキー型を使い、マシュマロフォンダンで「ハロウィンゴースト」を作ってみました!

果たして本当に簡単なのか…。その作り方を詳しく解説していきます。

材料

・ゴースト型のクッキー
・マシュマロ 40g
・粉糖 180g
・水 小さじ2
・デコペン 1本

レシピ

あらかじめ、ゴースト型のクッキーを焼いておきます(作り方は後述)。

1.サラダ油(分量外)をうすく塗った耐熱容器にマシュマロを入れ、水をまわしかけます。ラップをかけて500Wの電子レンジで40秒ほどあたためます。

8f81ed111166d15599bf89e89c7b52ad レンジを使うってところが何よりラクちん♪

2.電子レンジから取り出したら熱いうちにゴムベラなどで混ぜてなめらかな状態にします。

Fa7a6699b48cb62c55fa28611a208340 マシュマロって、こんなトロトロになるんだ…(驚)

3.ふるった粉糖を3回に分けて加えます。粉っぽいときには水を少し足しましょう。ちょっとずつ加えるのが、上手に混ぜるコツ!

F7eec12e705883529376e7e4c16a894a ちょっとパティシエ気分〜♪

4.ある程度生地がまとまったら手に取り、粉っぽさがなくなるまでよく練ります。粘土のようにまとまったら、ラップに包んで冷蔵庫で30分〜1時間休ませます。

474a4a9c490bd211a649ed93b17cbf00 粘土遊びをしてるみたい…童心に返りました

5.生地とめん棒に粉糖をかけます(くっつくのを防ぐため)、生地を2〜3mm厚さにのばします。乾燥しやすいので手早く☆

07b2dd0b0f5641ad6b5d1566575a3292 ここからは、子供でも簡単な工程が続きます!!

6.クッキーと同じ型を使い、マシュマロフォンダンの生地を型抜きします。余った生地は、丸めてのばせば再び使用可能ですよ

3dea60b26f0fc2f2033f39cf18cd8f0d 型で抜くだけだから不器用でもノープロブレム!

7.切手を貼るような要領で指先に水をつけます。フォンダン生地にチョンチョンと指で水を塗り、クッキーに貼り付けます。マシュマロフォンダン生地は水に弱いので、水のつけすぎには注意!

【コツ】このとき生地の裏面同士を内側にして貼り付けると仕上がりがキレイ

Acbac75ee049eebd6deb0caa752ed409 ペタンとはるだけ!シールみたいだ!!

8.チョコペンで顔を描いたら完成です!

4e9ad3ecc9a4146ef95c632b643226bb ここが一番、腕のみせどころかも…ってくらい全体を通して簡単です

とってもかわいいマシュマロフォンダンができたっ♪

見てください、このクオリティ。まるでお菓子作り上級者の作品みたいではありませんか(自画自賛)!クッキー生地とマシュマロフォンダン生地を “同じ型”で型抜きして重ねるだけだから、本当にと〜っても簡単。真っ白のゴーストクッキーなら着色料も不要。チョコペンで顔を描くだけで完成するので、今までデコクッキーは難しそう…と諦めていた人でもトライしやすいはず。

F4777df9c00b139c12be152b44dc30c4 かわいすぎて、思わず誰かに渡したくなる衝動を抑えきれず、さっそく編集部のみんなに配って自慢しちゃいました♪みんなに「すごい上手!」「超かわいい」と褒められまくって、鼻高々な私…

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)