ハロウィンには一体何を食べたらいいの?

ハロウィンには一体何を食べたらいいの?

日本でも定着してきたハロウィン。かぼちゃが飾られたり、仮装をしたりと楽しんでいる方も増えてきましたが、何を食べたらいいのかはあまり知られていないのでは?今回はハロウィンには何を食べるの?という疑問について紐解いてみたいと思います。

アイルランドで食べられているケーキ『バーンブラック』

ハロウィンの本場、アイルランドではさまざまなハロウィンの伝統料理があります。中でも一番有名なのは『バーンブラック』というフルーツケーキです。ケーキの中にコインやボタン、指輪などを入れて焼き、カットしてみんなで食べます。指輪が入っていたら早く結婚する、コインが入っていたらお金持ちになる、ボタンが入っていたら独身のまま、など占いを楽しみながら食べるケーキなんです。このケーキを子ども達は楽しみにしています。

アメリカではかぼちゃ料理を!

世界で最もハロウィンを楽しんでいる国、アメリカではハロウィン料理もかぼちゃづくしです。パンプキンシチューやパンプキンパイ、パンプキンプティングなど、お店でも売られています。日本でもかぼちゃ料理でパーティーをすることが多いですよね。そのほかにも定番なのは旬を迎えるりんごです。子ども達はキャンディーアップルという飴を舐めたり、アップルサイダーが食卓に並びます。

いかがでしたか?『バーンブラック』はアイルランドで長年愛されているケーキとして知られています。何が入っているかドキドキしながらケーキを食べる子ども達の顔が目に浮かびますね。ハロウィンパーティーに持って行けば、大盛り上がり間違いナシです!(TEXT:スケカワユキ)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)