意外に簡単!ドイツの美味しい家庭料理「シュニッツェル」で豪華ご飯!

85b494d3115799f5b2e44d8b6fc02884

世界の家庭料理を旅しよう!世界中の食卓で料理をつくる人 (COOK) と食べる人 (HIKER) をマッチングするWebサービス、KitchHikeの世界各国の食卓を巡る連載。今回は、ドイツはベルリンのカリンさんの食卓へ!おいしい子牛のカツレツ「シュニッツェル」を振る舞ってもらったそうですよ。

肥沃な土地ではなかったからこそ発達した保存食文化

世界の家庭料理を旅しよう!世界中の食卓で料理をつくる人 (COOK) と食べる人 (HIKER) をマッチングするWebサービス、KitchHikeです! 旅先で現地の人を訪ねて、世界中の食卓を実際に取材してきた模様を臨場感たっぷりにお届けいたします。

第21回目は、ドイツの食卓から! 2010年代を代表するクリエイティブシティとして、今、世界中から注目されているド­イツの首都ベルリン。

街の至るところが工事中。廃墟や工場跡地のヴィンテージな味わいを残したまま、見事にリノベーションされて、おしゃれなカフェやバー、ブティック、クラブに大変身。

18783e1ec3129d32b580a6f2aa3399cd

260b38e90969ff4bdd2f875be6e873f3

街中では、カウンター・カルチャーの代名詞であるグラフィック・アートをそこかしこで­見ることができます。何かが始まる沸々とした初期衝動のエネルギーを感じますね。

さて、ドイツの食文化はどんな感じなのでしょう?

D63f696b1b91ee254e98ea0c6800a63a

098510ef68e3316ec45fe3913ebb65af

基本的には、フランスやイタリアなどの食材に恵まれた暖かい南ヨーロッパの国とは異な­り、満足な食材を手に入れることができません。

特に冬は作物があまり収穫できず、食材不足に陥りました。そのためにさまざまな工夫が凝らされ、ソーセージに代表される保存食品が発達したと言­われています。

そして、なんとソーセージの種類は、1,500以上!豚と牛をメインに、鹿・鳥・羊などを原材料にして日々作られています。

加えて、南米からもたらされたと言われるジャガイモが、ドイツ国民の胃袋を満たす主食のひとつとして、長らく活躍してきたようです。

今回おじゃましたのは、学生時代から10年近くベルリンに住んでいるドイツ人女性カリ­ンさんの食卓。身長180cmを越える長身の美女。

D76b02d46e53741aec30892a44e4be26

洋服のフリーマーケットサービスのプロデューサーとして活躍中です。こんな素敵な笑顔で料理を作られたら、胃袋どころかハートも鷲掴みされてしまいそう。

クックパッド編集部

「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)