【ピーラーでふわふわ!】具材モリモリ「わんぱくサンド」を作ってみた!

B7408a8792105d573b71c8f9857cf3c7

毎日の料理が楽しみになるキッチングッズが購入できるオンラインショップ「クックパッドストア」が、おすすめグッズを紹介します。

この春、SNSから火がついたキャベツたっぷりのサンドイッチ「沼サン」。
その沼サンの進化形といわれる「わんぱくサンド」が今、インスタグラムを中心に人気になっているんです!
沼サンと同じく具材をモリモリ入れるのが特徴ですが、具材は何を入れてもOK。
カラフルでボリュームいっぱいのサンドイッチを楽しむ人が急増中です。

今回は時短の強い味方・ピーラー&スライサーを使い、その名に恥じない?わんぱく全開!の楽しいサンドイッチづくりを目指します。

彩り+野菜たっぷり!を重視した具材に決定!

何でもあり!となると逆にちょっと悩んでしまう具材選びですが、

・SNS映えするわんぱくっぽい楽しさ&華やかさ
・食感の良さ&美味しさ

というワガママぶりで、選んだ食材はこちら。

・紫キャベツ(1/4)
・人参(1本)
・アボガド(1つ)
・卵(3コ)
・ソーセージ
・ハム
・6枚切り食パン
・調味料類(塩・コショウ・ビネガー・マヨネーズ・オリーブオイル・砂糖・粒マスタード・バター)

まずは、具材の下ごしらえ

536f2e4857b9862ccd9ec6186d408be6

暖色系の彩りはキャロットラペ
「サラダおろし」スライサーで細切りにします。
次に、ビネガー、オリーブオイル、砂糖、塩コショウで味付けをします。
スライスすると表面に小さな凹凸ができるので、味がすぐ馴染むのが時短ポイントです。

A050d484b7d526a65ea18a39b4c31f2b

次は千切りキャベツ
人参との対比を鮮やかにするために、紫キャベツを選びました。
「キャベツピーラー」を使用し、キャベツの千切りを作ります。
ピーラーで千切り?と思っちゃいますが、これがびっくすりするほど”ふわふわ”の千切りができるのです。
力を抜いて、軽くキャベツのフチをなでるぐらいの力加減でスライスしていくと、あっという間に”ふわふわ”の千切りキャベツが!
こちらをマヨネーズ・塩で味を調整し、しんなりさせます。

5664c791525fe57aa0820c505d536167

卵は両面焼きに。
お好みでスクランブルでも厚焼きでもOKですよ。

B24b44c7628b5111a4f06c4c9e128d79
アボガドは櫛型に切っておきます。
時間がたつと変色してくるので、一番最後にカットするようにしましょう。
柔らかすぎた場合はディップにするのもいいですね。
すべての材料が揃ったので、これからサンドイッチ作りに入ります!

クックパッド編集部

「トレンド・旬」 アクセスランキング (毎日6:00更新)