cookpad news

お正月気分を盛り上げる♡簡単手作りお正月飾りのアイデア4選

お家でゆっくり過ごすことが多いお正月こそ、お正月飾りを用意したいですね。お正月飾りってなんだか高級そうで手が出ない…?そんなことはありません!おしゃれなお正月飾りが誰でも簡単に手作りできちゃいますよ。手作りのあたたかみも感じられるお正月飾り、年越しまでに手作りして、家族や友人・恋人同士で良いお正月を迎えましょう。

100均アイテムをプラスしてお正月飾りに♫

100均に売っているアイテムでもおしゃれなオリジナルの正月飾りができますよ!中の飾りを変えればクリスマスハロウィン応用もできちゃいます。簡単にできるアレンジなので、忙しいママにも嬉しいですね♫

【材料】
・金魚鉢:1つ
・ツナ缶:1つ
・アクリル絵の具(白)
・転写シール等
・造花
・扇子の飾り

【作り方】
1.ツナ缶をアクリル絵の具でペイントします。少しヤスリをかけてからだとキレイに塗ることができますよ。
2.転写シールなどでツナ缶をデコレーションします。
3.ツナ缶に造花・扇子などの飾りを付けます。
4.金魚鉢を裏返して蓋をすれば完成です。

風船と折り紙で正月飾り手作り!紅白だるまの作り方

紅白でお正月にぴったりのかわいいだるまさん!赤と白の風船を使えば簡単に作れちゃいます。「和」なガーランドにしたり、リボンで天井から吊るしたり、色々な飾り方ができますよ♫

【材料】
・風船 (なるべく色の濃いもの):赤白2個ずつ
・折り紙 (肌色、金、銀、黒、白):適量
・のり:1個
・リボン:少々
・キラキラモール:4本
・両面テープ:少々
・ハサミ:1個
・マスキングテープ:1個

【作り方】
1.ネットで出ているだるまさんの画像などをトレーシングペーパーで写します。
2.だるまさんのパーツを折り紙をカットして作ります。
3.折り紙のパーツを のりで風船に貼り付けます。顔の部分は先に目などのパーツを肌色の折り紙にのりで貼ります。裏面に両面テープを左右両端の2ヵ所付けて、風船に貼り付けたら完成です。

子どもでも簡単!5分でできちゃう手毬♫

着物での写真撮影などで、とっても映えそうな手毬。購入するとお高いですが、折り紙をちぎってボールに貼れば、簡単に作ることができるんです!お正月はもちろん、ひな祭りや七五三にも使えますよ♫

【材料】
・折り紙
・ボール
・木工用ボンド
・紐

【作り方】
1.ボールにボンドを塗って、ちぎった折り紙を貼っていきます。
2.2~3種類の折り紙を混ぜ、折り紙一枚分を貼り終えたら完成です。
3.紐を巻くと、より毬っぽくなります。

簡単なのに華やぐ☆100均素材のお正月飾り

100均に売っているアイテムを組み合わせるだけで、お正月にぴったりの飾りができちゃいます!ワイヤーの中のアイテムを変えれば、自分だけのオリジナルな飾りが作れますよ♫

【材料】
・ワイヤー
・フェルト
・松ぼっくり
・マーカーペン(銀)
・しめ縄の飾り
・木の枝

【作り方】
1.ワイヤーを5回程巻いて切ります。
2.巻いたワイヤーを少しずつ開いて球の形にしていきます。
3.ワイヤーが転がらないように、フェルトを折って、座布団のようにして乗せます。
4.松ぼっくりに銀色マーカーペンで色を付けます。
5.しめ縄の飾り部分(緑の葉の部分)用意します。花びらの部分をフェルトで作り、枝は本物の来の枝を付けます。
6.ワイヤーの中に、4の松ぼっくりと5のしめ縄の飾りを入れて完成です。

いかがでしたか?簡単にできるお正月飾りを作って、正月お休みをさらに楽しんでくださいね♪

---

引用元: 暮らしニスタお正月気分を盛り上げる♡簡単手作りお正月飾りのアイデア4選

暮らしニスタの方々がアイデア持ち寄り、お互いに情報をシェアするのがこのサイト。決して手抜きではない“時短家事”の方法や、気分が上がるインテリアのコツ…など、生活の中で生まれた「知りたい!」の答えがあります。

シェアする