cookpad news
トレンドレシピ

杉浦太陽流!子どもが大喜びするレシピ~「あさイチ」から~

「あさイチ」(NHK)でおなじみのコーナー「解決!ゴハン」。5月13日の放送では、「JAPAなび」のリポーターとしても活躍中の杉浦太陽さんが登場!3人のお子さんのパパという杉浦さんならでは、子どもウケ抜群のとっておきのレシピを紹介してくれましたよ。さっそくチェックしてみて。

イクメンで料理が得意な理想のパパ・杉浦太陽さん

杉浦さんといえば、3人のお子さんを持つパパとしても有名。子煩悩なパパらしく、よくお子さんたちにも料理を作ってあげているのだとか。今回紹介してくれたのも、杉浦さんのおうちのお子さんたちがモリモリ食べるという人気レシピ。杉浦さんいわく、子どもが喜ぶレシピは味付けに秘密があるそうですよ。

子煩悩のパパだからこそ思いついたレシピとは?

杉浦さんがまず最初に紹介してくれたのは、子どもが大好きなじゃがいもを使った「じゃがベーコン」。
じゃがいもは皮をむき、ラップをかけて6分ぐらい電子レンジで加熱します。次に玉ねぎとベーコンを粗みじん切りにしておきます。フライパンにオリーブオイルを引き、にんにくひとかけを入れて炒めたら、先ほど切った玉ねぎとベーコンを入れて塩コショウを。よく火が通ったら、レンジでチンしたじゃがいもを加えて、塩コショウを再度。ここで登場するのが子どもが大好きなケチャップ!野菜をフライパンの片方に寄せたら、空いたスペースでケチャップを煮詰めて水分を飛ばします。そうすることで水っぽさと酸味が減って、さらに子どもが食べやすい味わいに。ケチャップを全体に絡めたら火を消し、フレッシュトマトを入れて予熱でサッと炒め、仕上げにバジルをのせれば完成です。

まるでスープみたいな味わいのすり流し!

次に紹介してくれたのが、「大根と豆腐のすり流し」でした。大根を薄く切って軽く炒め、そこにチキンベースのダシを入れて煮ます。水分が半量になるまで煮込んだら絹ごし豆腐を入れておたまで崩し、ハンドミキサーでより細かく潰していきます。ハンドミキサーがなければ、普通のミキサーでもOK。なめらかになったら牛乳を加えて薄口しょうゆ、塩コショウで味付けを。仕上げに小さく切った油揚を炒って、クルトンのようにのせれば完成!
牛乳と豆腐のクリーミーさで、まるでクリームスープのような味わいになるすり流し。これなら確かに子どもも大喜びしてくれそう。どちらも、ケチャップ、牛乳という子どもが好きな味付けをベースにしているのが子煩悩パパの知恵ですね。クックパッドにも子どもウケしそうな味わいのレシピがたくさん。

とろとろ卵とケチャップ味♪

超簡単なのにヘルシー

野菜嫌いでもチュルンと飲める和製スープ!

子煩悩なパパとして活躍する杉浦太陽さんは、奥さんの辻希美さんとよく一緒にキッチンに立つそうです。そんな姿を見ると子どもたちも喜ぶのだとか。それも食育のひとつですね。子どもウケ抜群のレシピはもちろん、そんな育児へのスタンスもぜひマネしたいものです。 (TEXT: 黒沢るか/ライツ)

シェアする