女性は要チェック!受けておきたい「レディースドック」について

女性は要チェック!受けておきたい「レディースドック」について

レディースドックという言葉を聞いたことがあるでしょうか。これは、女性特有の病気発見を目的とした検査が含まれる人間ドックのことです。

レディースドックにどんな検査があるのかなど、詳しい話を医師に聞いてきました!

レディースドックでは、どんな検査をするの?

人間ドックの施設では、レディースドックというコースをもうけているところとないところがありますが、通常の人間ドックで同じ項目の検査が受けられることもあります。

【がん関係の検診】

  1. 乳がん
  2. 子宮頸がん
  3. 子宮体がん
  4. 腫瘍マーカー

【その他の検診】

  1. 経腟超音波検査
  2. 更年期障害
  3. 骨代謝
  4. 性感染症
  5. ブライダルチェック

がん関係の検診

1. 乳がん検診

視診や触診、マンモグラフィ、超音波検査などで、早期に乳がんを見つけることを目標としています。

・マンモグラフィ

乳房を板の間にはさんでX線を照射する検査です。板にはさむことで少し痛みを感じることもあり、ごくわずかですが被ばくがあります。しかし、しこりとして触れないような小さな癌の石灰化を発見するのに適している重要な検査です。

・超音波検査

ゼリーをぬって機械をあてて、しこりがないか探す検査で、乳腺の量が多い若い方などはマンモグラフィよりも、しこりを見つけやすいこともあります。

2. 子宮頸がん検診

・内診

指で子宮や卵巣の状態をチェックします。

・細胞診

子宮の入り口部分の細胞をこすってとり、細胞に異常がないかを調べます。

・ヒトパピローマウイルス(HPV)検査

細胞診同様に子宮の入り口部分の細胞をこすってとり、ヒトパピローマウイルス(HPV)に感染していないかを調べます。

3. 子宮体がん

子宮の入り口からさらに奥の方まで細い器具を挿入し、細胞をとり、調べます。痛みを伴うこともありますが、不正出血などの症状がある方は受けた方がよいでしょう。

4. 腫瘍マーカー

腫瘍マーカーはがんの発症早期には陽性にならないことも多いので、あくまで診断の補助として利用されることが多いものです。

その他の検診

1. 経腟超音波検査

棒状の超音波の機械を膣にいれておこなう検査です。子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣の腫瘍もチェックすることができます。

2. 更年期障害

ほてり感やなんとなく疲れた症状が更年期障害による症状なのか確認することができます。

3. 骨代謝

女性は閉経すると骨粗しょう症になりやすくなります。検査方法は超音波やX線、CTなどをさまざまな方法があります。

4. 性感染症

綿棒のようなもので、膣内部のおりものをとって検査します。クラミジア、トリコモナス、淋病、カンジダなどの有無がわかります。梅毒については血液検査で調べます。

5. ブライダルチェック

結婚・出産にそなえて、性交渉で感染する病気、不妊や流産のリスクとなりうる病気、母子感染をおこす病気の有無を確認し治療や対策をするための検査です。下記等の項目があります。

・風疹
・おたふくかぜ
・トキソプラズマ症
・麻疹
・水痘(水ぼうそう)
・HTLV‐1抗体、HIV
・B型肝炎
・C型肝炎
・クラミジア
・トリコモナス
・淋病
・梅毒
など

医師からのアドバイス

レディースドックでは、乳がん検診と子宮頸がん検診が基本となっていて、他にどのような検査が含まれているかは施設によって異なります。コースに含まれず、オプションを選ぶ場合もあります。

受ける検査がたくさんあると、時間的にも金額的にも負担が大きくなりますので、自治体や職場での検診を上手に活用し、ご自身が気がかりになっている症状や家系に多い病気などを考えて、必要な検査を選ぶとよいでしょう。

(監修:Doctors Me 医師)


Doctors Me

8a25a7994ba1cdb7c9d376fd494684ea 医師やカウンセラーなどに直接相談できるQ&Aサービスや、専門家執筆・監修コラムを提供しています。


こんな記事もオススメ!
スポーツ女子は要注意!「運動性無月経」ってなに?
しこりや違和感、ありませんか?「乳がんリスク」チェック

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

広告 おすすめレシピ

    アクセスランキング (毎日6:00更新)