cookpad news
メインおかず

【10分煮こむだけ】レトルトで人気の「バターチキンカレー」はお家で簡単にできた!

「バターチキンカレー」をお家で作ってみよう♪

インドカレーの中でも甘口で、子どもも食べやすいと人気の「バターチキンカレー」。最近はレトルトで簡単に楽しめる商品もたくさん発売されています。カレー作りって手順は簡単だけど、意外と時間のかかるもの。レトルトを活用しているご家庭も多いのではないでしょうか。

それに、インドカレーは、お家で作るのはちょっと難しそうなイメージ…。でも、大丈夫!今回ご紹介するのは、煮込み時間が10分(※)もあれば「バターチキンカレー」が自宅で完成してしまうという魔法のレシピなんです!

※ただし、チキンの漬け込みは前もって行っておく必要があり。

参考レシピはコチラ!

手順をまとめると…


1.鶏胸肉はヨーグルトとカレー粉に1時間以上漬け込んでおきます。


2.鍋にバターを溶かしたら、にんにく、しょうがを炒め、カレー粉、パプリカを加え、弱火で1分炒めます。


3.トマト缶を加え、フツフツしてきたら、ふたをして3分煮ます。


4.胸肉を漬け込んだ液ごと加え、フツフツしてきたら、ふたをして弱中火で4分煮ます。


5.最後に生クリームと塩、砂糖を加え、ひと煮立ちしたら完成。

スーパーですぐ手に入る材料でできる気軽さも◎。さらに手順もすごく簡単で、インドカレーは初めて作るという人にも、試しやすいレシピではないでしょうか。つくれぽでも、「本格的な味にびっくり!」「何度もリピしています!」と皆さん大絶賛!

簡単にできるバターチキンカレー、いかがでしたか?人気の味がおうちで気軽に楽しめるのはうれしいですよね。さっそく、この週末に試してみてくださいね!(TEXT:中本タカシ/ライツ)

シェアする