cookpad news
裏ワザ

【フライパンで5分】ふっくらジューシー「いなり寿司の皮」の時短仕込み方法!

あっという間にいなり寿司の皮ができる!

子どもも大人も大好きないなり寿司。決め手はもちろん甘辛じゅわりのお揚げですが、いざ自分で作るとなると、時間がかかりそうなイメージがありませんか?ところが、フライパンを使ってたったの5分で作れる絶品「いなり寿司の皮」レシピがあったのです!

5分で味が決まる!

つくれぽでも好評!

つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「すぐ出来ました!ちゃんと味が染みていて美味しかったです♪」「いなり寿司の皮作り初挑戦!簡単レシピありがとうございます!」「リピですo(^_^)oすぐできておいしー♡♡」などなど、喜びの声が寄せられています。
1)簡単、2)時短、3)おいしい!と3拍子揃っているのがこのレシピの魅力のようです!

いなり寿司の皮はこう仕込む!

5分で作れて、味もしっかり染み込むというその作り方をご紹介します!

1.半分に切ったうす揚げをお湯にくぐらせて油抜きをする。

2.フライパンに調味液を入れて軽く煮立たせる。

3.フライパンにうす揚げを重ならないように並べる。

4.落し蓋をし、フライパンを回して煮汁を絡めながら中火で2~3分煮る。ひっくり返してさらに2分。焦げ付かないようフライパンを回しながら作るのがポイント!

5.煮汁が大さじ1〜2程度になったら火を止め、冷まして煮汁を含ませれば完成。

いかがでしたか?ふっくらジューシーな「いなり寿司のお揚げさん」、ぜひお試しください!

執筆:ひらばるれな

食べることばかり考えている1児の母。
衣食住と多様性をテーマに、書籍編集やWebメディアでのライティング、ワークショップ講師などをしています。

シェアする