【2月28日はビスケットの日】食べ出すと止まらない「ビスケット」レシピ5選

22fe44ae3f51cea396a7c03f5037a2c1

今日2月28日は全国ビスケット協会が制定した『ビスケットの日』。その由来は、1855年の今日、長崎でオランダ人に軍用パンの製法を学んでいた水戸藩士が、教わったビスケットレシピを藩に伝えるため、手紙に書き起こしたという史実から。これが日本初のビスケットレシピだと言われているそうですよ。

「クッキー」は「ソフトビスケット」だった!

「ビスケット」はちょっと固めでパリッとした歯ごたえ、「クッキー」はサクッとやわらかな食感。そんな風味の違いから2つは“似ているけど別モノ”と思っていませんか?でも実はどちらも「ビスケット類」と総称されるもので、通常わたしたちが「ビスケット」と呼んでいるのは【ハードビスケット】、「クッキー」と呼んでいるのは【ソフトビスケット】という種類に分類されるものだそうです。ご存じでしたか?
ハードビスケットは中力粉を使うのが基本で、砂糖や油脂を控え水分が多め。ソフトビスケットは基本的に薄力粉を使い、砂糖や脂肪分が多くて水分少なめ、という作り方の違いがあり、それが風味の違いになっているんですね。

ついつい後引く!ビスケットレシピ5選

ちょっぴりビスケットに詳しくなったところで、次は当然“作って食べる”ステップへ。ハード系、ソフト系、さっぱり系にスパイシー系など食べ出したら止まらないレシピをピックアップしたので、ぜひ手作りビスケットに挑戦してみて!

焼き時間わずか10分で、この焼き色に!

太白ごま油で★ざくざくぽりぽりビスケット by まりも1016
焼くまで10分!!太白ごま油を使って簡単にできるビスケットです。香ばしいお味と、ざくざくの食感がクセになる美味しさです♪

半日くらい経ってから食べると、しっとりしてより美味に♪

~ 北欧 アーモンドビスケット ~ by KT121
アーモンドの香りがとてもいいショートブレッドのような北欧のお菓子。コーヒーによく合います。

作りやすいシンプルなレシピは、子どものおやつにも!

袋1つ 卵バター砂糖なし ビスケット by なかむらゆかこ
卵、バター、砂糖なし。クッキーというより、体に優しい素朴なビスケット。離乳食完了期〜幼児食に大人も一緒に。

シナモンとジンジャーが利いたスパイシーな味。

ベルギーカラメルビスケット♡スペキュロス by ふじたかな
卵不要☆ベルギーのシナモン風味のカラメルビスケット。手作りでも簡単にできますっ!お土産にも◎

子どものおやつ&お酒のおつまみにもなるって最高!!

サックサク!にんじんビスケット☆ by キッチン苺ママ
サクサクで味が濃すぎないので食べ始めると止まりません(笑)おつまみにも♪ 2016.4.20 話題入りしました!

今まで“ビスケットよりクッキー派!”だった人も、これからは“ビスケット類派”として、ハードもソフトも同じように愛してあげてくださいね。 (TEXT:大河原裕美)


参照サイト
一般社団法人 全国ビスケット協会ホームページ

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)