【腸活にも◎】作りおきの定番「酢ごぼう」を冷蔵庫に常備しよう!

【腸活にも◎】作りおきの定番「酢ごぼう」を冷蔵庫に常備しよう!

腸内環境を整えてくれる「ごぼう」で作りおき

食物繊維がたっぷり、腸内環境を整えてくれる「ごぼう」は積極的にとりたい野菜の1つです。といっても、毎日ごぼう料理を作るのは大変…。そこで活躍するのが「作りおき」。ごぼう+作りおきといえば定番の「酢ごぼう」があります。「飲むお酢」が流行っているように、お酢は健康に有効、便秘にも良いと言われているように腸活にもピッタリ。食物繊維のごぼうと合わせると、腸内環境を整えるのにうってつけの食べ物となる訳ですね。

お酢の殺菌力が作り置きにピッタリ

お酢には料理の保存力を高めてくれる殺菌パワーがあるので、作りおきとは相性抜群。定番の酢ごぼうを作りおきするのは理にかなっている訳です。腸活にも◎な作りおきの定番「酢ごぼう」レシピをさっそくチェックです!

鍋でゆでる定番の作り方

忙しい人にはレンジでさっと作る方法も

レンジde簡単♪カリカリ甘辛酢ごぼう by 桃のやさしい薫り
ピリッと辛い鷹の爪と白すりごまがアクセント♪カリカリポリポリ止まりません^^

柔らかく仕上げるには圧力鍋が有効です

おせち*やわらか酢ゴボウ*圧力鍋使用 by もっちゃん310
クックパッドmagazine vol.3に掲載して頂きました。 ありがとうございます! 幼児からご年配の方にも♪

素朴な味がなんだかほっとする「酢ごぼう」。作りおきで常備しておけば、毎日腸活ができる優れもの。腸内環境を整えたい!と思っている人は、冷蔵庫に酢ごぼう!で決まりですね。

「作りおきおかず」保存のルール

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう

・冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
・清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
・取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
・3日1回は加熱して殺菌する(レンジ可)
・お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
・作った日付を記しておく


執筆:はまずみゆきこ

92ede6ff1b297511b817dda3e8814d40 JAMHA認定ハーバルセラピスト
北海道出身の日ハムファン。2男児に味見を頼み日々お料理研究中。素敵&便利なレシピたっぷりの記事を発信します♪

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)