cookpad news

【非常時にも】家にある材料で作れる「フライパンde簡単パン」のススメ

4月14日、16日熊本県、大分県で震度6〜7の大規模な地震が発生しました。避難者も9万5000人超と、今なお余震が続く厳しい状況となっています。節水、節電、物資が少ない…そんな非常時に役立つレシピをクックパッド編集部が厳選してご紹介します。

焼き立てのおいしいパンで笑顔を取り戻して

非常時こそ美味しい食べ物を食べて、少しでも元気を出したいもの。乾パンや缶詰などの食料が身近にあったとしても、食べたいのは温かい、作りたての食事…。そんなときもありますよね。ライフラインが途絶え、オーブンも電子レンジも使えない…だけど、もしカセットコンロが使える状況だとしたら、フライパンを使ってパンを作ることができます。焼きたてのパンを食べて、ホッと一息つきませんか?

今ある材料でできる「フライパンde簡単パン」レシピ

非常事態である現在、家にストックしてある食材も、手に入る材料も限られていると思います。そこで、今家にある材料を使って作れる、「フライパンde簡単パン」のレシピをいくつかご紹介したいと思います。

ホットケーキミックス+缶詰で作れる簡単パン

ボウルのかわりにビニール袋を使うので、洗い物も最小限ですみます。

ドライイーストで作る簡単フォカッチャ

アルミホイルをフタ代わりにして焼きます。

ベーキングパウダーで作れば発酵いらず

手に入るなら、ジャムやチョコレートを挟んでも。

おいしい料理は、笑顔の素。身近にある材料や道具を活用して、焼きたてのパンがもたらす小さな幸せを、味わってください。

おすすめ記事