cookpad news

【496kcal】ダイエット中も角煮OK!とろ~り半熟卵の「豚ヒレ角煮丼」献立

クックパッド ダイエットの管理栄養士がセレクトしたレシピで、栄養バランス抜群のダイエット献立をご提案。きれいに痩せたいなら、まずは健康的な食事を心がけましょう!

今回のメインの料理はこれ!

豚肉の部位の中でも脂質が少なく、たんぱく質が豊富な豚ひれ肉を使った豚丼。豚ヒレ肉は、糖質代謝を促してくれるビタミンB1も豊富なので、ダイエットにうれしい食材です♪

【462kcal】豚ヒレ肉で豚角煮風丼

このメイン料理に合わせてGood バランス!

【19kcal】小松菜としらすの和え物

【15kcal】しめじ 舞茸の コンソメスープ

この献立の栄養バランスをチェック!

栄養バランスポイント

・ビタミンB1:エネルギー代謝に重要な栄養素
・たんぱく質:クックパッド ダイエットのダイエットトレーナーたちが算出したたんぱく質基準。これをクリアして全体を調整すれば「太らないからだ」に。

管理栄養士からのアドバイス

豚ヒレ肉は火を通し過ぎないことで柔らかく仕上がります。たっぷりまぶした片栗粉がまるで豚バラ肉の脂身のよう!脂身はないのにぷるぷるの食感となります。豚バラ肉が100g=約430kcalなのに対し、豚ヒレ肉は100g=約110kcalと約1/4の低カロリー! 加えて、たんぱく質が豊富な赤身肉のため、ダイエットにとても適したお肉といえます。

著者

「正しく食べてやせる」を理念に、ダイエット指導経験豊富な管理栄養士の資格を持ったトレーナーが、食事改善によるパーソナルダイエットサポートを提供。(都内2店舗)。あなたの太る理由を徹底解析します。
クックパッド ダイエット: https://cookpad-diet.jp/
ダイエット診断 - 【あなたの痩せない理由がすぐわかる!】: https://cookpad-diet.jp/shindan/

献立の基準

クックパッド ダイエットの管理栄養士が算出した独自の基準。500kacl以下で栄養バランスの整った献立を提案しています。
・カロリー:500kcal以下
・たんぱく質:1食分の総カロリーの14%以上
・脂質・炭水化物:脂質は1食分の総エネルギーの25% 炭水化物は60%
・ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カルシウム、食物繊維:厚生労働省の食事摂取基準の1日の1/3量

※カロリーは1人分に換算しています

シェアする