何度も作りたくなる鶏の唐揚げ

何度も作りたくなる鶏の唐揚げ

鶏の唐揚げなら一度は作ったことがあるのでは?そして、その時「もっとサクッとジューシーに作りたい」と思いませんでしたか?
衣と揚げ方次第で、その願いが一気に叶います。さぁ、満足のいく鶏の唐揚げを作りましょう!

家で作る鶏の唐揚げのいいところ

  • 下味やソース次第で、色々な味の唐揚げを楽しめます
  • 余分な脂を取り除けば、ヘルシーに作れます
  • 冷めても美味しい!お弁当のおかずにも大活躍

ジューシーな鶏の唐揚げを作るコツ

7e7ef8e703e3a6e97a3c41217d46e21c

【1】下準備
常温に戻した鶏肉の脂肪分を丁寧に取り除いたら、一口大に切る。

【2】下味をつける
調味料と鶏肉をボウルやポリ袋に入れて揉み込み、30分ほど寝かせる。

【3】 揚げる
つけ汁の水分を取り、粉をまぶして160℃の油で揚げる。衣に少し色が付いたら取り出す。

【4】2〜3回揚げ直す
油を180℃の高温にして、再び揚げる。2回ほど繰り返せばサクッとジューシーに完成!

何度も揚げるのはなぜ?

初めに低温で揚げ、肉を固くせずに中まで火を通します。次に高温の油で衣の余分な水分を飛ばし、カリッとジューシーに仕上げるためです。

油の温度を知る方法はありますか?

低温(160℃)は、菜箸を入れて箸先に泡がゆっくり立てばOK。一度揚げ終え、強火にして1分ほどすれば高温(180℃)に。

スタッフが今回試作したレシピはこちら!

基本の材料でカリッとジューシーな唐揚げ

多めに作りたい〜からあげ♪ by としかぁちゃん
大人も子供達も大好きな我が家のから揚げです♪

特集スタッフが作ってみた感想
唐揚げといえばこの味!と言いながら、スタッフ一同パクパク食べてしまいました。味がしっかりしていて冷めても美味しいままでした。
片栗粉と小麦粉の配分は同量も良いですが、片栗粉:小麦粉=1.5:1の割合にすると更にサクッと揚がりました。(調理時間:50分)

副菜でバランスの良い献立に

鶏の唐揚げと一緒に食べるのにふさわしい、野菜がとれる副菜レシピをご紹介します。

豆と野菜のヘルシーなカレースープ by みんしる
簡単に作れる具沢山の食べるスープ。カレー味で子供も喜んで食べてくれます♪ノンオイルなのでダイエットにも!
たこと野菜の簡単サラダ風マリネ♡♡ by puresmile
野菜が手軽にさっぱり食べられます!子どもにも食べやすいですよ(*^o^*)

試作をしてわかったこと

Eb35287b3df8b47c999529356cffbeba

今まで、鶏肉を切る時の「一口大」というサイズに迷いがありましたが、約6センチに切るとボリュームもあり食べやすかったです。揚げると縮むので、やや大きめに切るといいと思います!
鶏の唐揚げは、誰もがその美味しさを知っているからこそ、期待を裏切れない料理です。皆を唸らせる唐揚げ、作ってみませんか?

文:藤池瞳 写真:北村文乃

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)