cookpad news
裏ワザ

【1cmの水で】夏の風物詩「とうもろこし」は「フライパン」でも茹でられた!

夏野菜のとうもろこしが、スーパーでもそろそろ安くなる頃ですね。いつもより多めに買って、豪快にかぶりつきたい!というときは、今回の画期的な茹で方がオススメ。フライパンでたった1cmの水だけでおいしく茹でられるんですよ〜!ひとり暮らしでも嬉しい調理法とは?

皮付きのままフライパンに入れるだけ☆

まず、フライパンに1cmほどの水を入れて、沸騰させます。次に、皮付きのとうもろこしを、フライパンに投入しましょう!フタをして10分ほど弱火で蒸し焼きにすれば、もうできあがりなのです。

実際に試した人も感動!

「お塩無くてもこんなに甘いなんて」「1センチの水なのですぐに沸くし時短で簡単~」など、つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)に絶賛コメントが多数届いています。

おいしく仕上がるだけでなく、エコにもなる調理法。時短で作れるので、おいしさがすぐに味わえますね。お子さんのランチにもとっても便利ですよ〜。

執筆:八幡啓司

コピーライター。
裏ワザ、オモシロ系ネタを好む。宝島社『クックパッドmagazine!』にて「マンガ・裏ワザ実験室」を担当。

おすすめ記事