cookpad news
トレンドレシピ

話題のメニュー「水晶鶏」を作ってみたら、つるりん食感が最高だった!

家庭の食卓には欠かせない鶏むね肉。人気の定番食材なのでレシピのバリエーションもたくさんあります。その数あるレシピの中から、先日クックパッドニュースでご紹介した「水晶鶏」はこの夏イチオシのメニュー。

片栗粉をまぶして茹でることで、つるん、ぷるんとした食感になるので、さっそくつくってみた人からは「ほんとツルッツル!胸肉じゃないみたい♪」「表面プルプル、中しっとり。とても美味しかったです」と反響大!

そんな話題のメニューを実際に作って、食感や味をレポートしていきたいと思います!

こちらが水晶鶏のレシピ

意外と簡単に作れる!

鶏むね肉を一口大に切り、塩と片栗粉をもみ込みます。

たっぷりのお湯を沸かして鶏むね肉を5分程度ゆでて、まで火を通します。お湯からあげたら氷水につけて冷やします。

よく冷えたら器に盛り、長ネギ、大葉、みょうがを乗せて完成!ポン酢につけて食べましょう。

つるつるでした!

片栗粉の効果で、表面が本当につるっつる!舌触りが滑らかで、パサつきがちなむね肉もしっとりとした口当たりに。作り方も材料もとってもシンプルで簡単。トッピングで乗せた大葉やみょうがも、夏らしい爽やかさを演出していて、まさに、夏にぴったりのおかずでした!

皆さんも水晶鶏のつるつる食感、ぜひ味わってみてくださいね♪

執筆:安達勇太

料理家。
大学卒業後、「西洋料理」という本を手に取り衝撃を受け、この仕事がしたいと思い立ち上京。料理家アシスタントを経て独立。現在、雑誌やWEBの料理製作、レシピ提供、ケータリングなどを行う。

シェアする