cookpad news
メインおかず

さっぱり&クリーミー!夏野菜×豆腐の冷製ポタージュ4選

甘みと栄養がいっぱい詰まった旬野菜で冷製ポタージュを

さっぱりした風味が好まれる夏。そこでおすすめなのが、冷たくて食べやすい冷製ポタージュです。旬の夏野菜を使えば、素材の甘みも栄養もたっぷり。かぼちゃや枝豆など、いろいろな夏野菜でバリエーション豊富に作ってみましょう!

クリーミーで栄養豊富だから、お子さまもパパもうれしい!

冷製ポタージュといえば、生クリームを入れるケースが多いですが、今回はその代わりに豆腐を使用!ヘルシーなだけでなく、豆腐をミキサーでよく混ぜることで、舌触りがとてもクリーミーになり、とても美味しいんです。これなら、野菜嫌いなお子さまも野菜をたっぷり摂れて、野菜不足気味なパパも栄養を補給できるのでは。さっそく、おすすめのレシピをチェックしてみましょう。

甘くてコク深いかぼちゃ入り

かぼちゃの甘さが引き立つ家族みんなが好きな味!

枝豆もポタージュで

枝豆は、ビールのおつまみだけにあらず!豆の風味を存分に堪能して

いんげんでもおいしい

いんげんをポタージュにすれば、ふんわりした味わいで食べやすく

そら豆もポタージュにぴったり!

白みそを入れると、コクも出てさらに味わい深く~

冷製ポタージュには、お好みで生クリームやパルメザンチーズ、ピンクペッパーなどをトッピングして、味や見た目に変化をつけてみましょう。バリエーションは、野菜の数だけあります。これからは冷製ポタージュが、食卓上のヘビロテメニューになりそうですね。(TEXT:釜井知典/ライツ)

おすすめ記事