cookpad news
節約レシピ

【魚を簡単スピード調理!】本当に美味しい“サカナの缶短”レシピ5選

缶詰は夏の暑い日にもってこいの食材

暑い日はやる気も出ないので、とにかく調理が簡単で手早く作れるものがいいですよね。そんなときは「缶詰」を使った料理なんていかがですか?缶詰ならば、すでに下処理がされているので、調理時間の短縮にもなりますよ。 クックパッドに投稿されているたくさんの缶詰レシピの中から、今回は魚の缶詰を使った食べ応えもバッチリのレシピをいくつかご紹介します。”缶”詰を使った時”短”料理、名付けて「缶短(かんたん)レシピ」です!

【ツナ缶】で簡単サラダ

【鮭缶】でご飯が進むおかず

【サバ缶】で肉じゃが風

【さんま缶】で卵とじ

【いわし缶】で炒めもの

魚の栄養もしっかり摂れる!

すでにご存知の人もいると思いますが、魚の缶詰は栄養も豊富。以前、クックパッドニュースでも缶詰の魅力をお伝えしてきましたが、缶詰は真空状態で加熱殺菌することにより、家庭の調理よりも多くの栄養分が含まれることが、さまざまな研究から明らかになっています。また、魚の缶詰の場合、骨まで柔らかくなっており、カルシウムを摂りやすいのもうれしいところ。さらに、青魚に多く含まれるEPAやDPAといった栄養素が美肌やアンチエイジング、ダイエットに効くと言われています。
「美容にも効果アリと大人気!?缶詰アレンジ料理を楽しもう♪」より)

家に缶詰をストックしておけば、手間をかけずに一品作ることができます。ぜひ、暑い日は「缶短レシピ」いかがですか?