cookpad news
ランチ

お祭りのあとに!「わたあめ」が余ったらトーストにのせよう♪

夏祭りや秋祭りで人気の駄菓子「わたあめ」。ふわふわで甘くて、子供も大好きですよね。でも、縁日で見かける「わたあめ」は大きいものが多く、一気に食べきるのが難しいですよね。そんなときは、おうちに持って帰ってこのレシピを試してみてください。

レシピはこちら

3通りの食べ方が楽しめます!
1:バターを塗ったパンのうえに「わたあめ」をのせてそのまま食べる
2:トーストしたパンにのせて食べる
3:パンに綿あめをのせてトーストして食べる

作り方を変えれば、いろいろな食感を楽しめる面白いレシピです!

みんなのつくれぽをチェック!

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「かりかりもふわふわも美味しい」「綿菓子多めにお願い!って朝から子供に大人気♪」と子供にも大人にも好評な様子。

わたあめのこんな活用法があったとは!縁日だけでなく、スーパーなどの駄菓子コーナーでも販売されているので、気になった人はぜひ試してみてください!

シェアする