cookpad news
トレンドレシピ

【簡単】ダイエットに最適!そうめんアレンジレシピ

夏と言えば「そうめん」!つるつるっと、いくらでも食べられてしまいそうですが、実はそうめんは意外とカロリーが高い食材です。そうめんを低カロリーにおいしく食べられるレシピを、管理栄養士さんに聞いてみました。

ダイエットのためのそうめんの基礎知識

そうめんのカロリーはなんと○○kcal!

さっぱり食べられるそうめんは、なんとなく低カロリーかなと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそうではありません。そうめんの原料はほとんどが小麦粉なので炭水化物が多く含まれており、一人前(乾麺100g)のカロリーは356kcal(※1)あります。ごはん一杯(中盛り150g)が252kcal(※2)ということを考えると、決してカロリーが低いわけではないということがわかります。

そうめん“だけ”ダイエットは危険

炭水化物も大切な栄養素ですが、ご存知の通り、筋肉をつくるタンパク質や、身体の調子を整えるビタミンをとりながらダイエットをしないと、やつれてしまったり体調を崩してしまったりということにつながりやすくなります。

また、炭水化物に偏った食事が続くと、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が不足してしまうため、エネルギー変換がうまくできず、疲れがたまりやすくなってしまいます。夏にそうめんメニューが多くなる時には、そうめんだけではなく、他の食材も組み合わせて食べるという意識が重要です。

肉や野菜を一緒に食べられるそうめんレシピがおすすめ!

肉を使うと、油が増えるので太るんじゃないかなと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、 肉に含まれるタンパク質は、美しい身体を作るために必須の栄養素です。また、野菜を足す事で、脂肪燃焼の際に必要なビタミン・ミネラルを補給することが出来るとともに、食物繊維によって血糖値の上昇も緩やかになります。

肉や野菜をしっかり食べればカサも増えますし、咀嚼によって満腹感を感じやすくなりますので自然とそうめんの量を減らしても満足できるようになりますよ。

ダイエットにおすすめのそうめんレシピ

麺少なめにしてもボリューム満点♡キムチそうめん

タンパク質がしっかりとれる!ささみ入りそうめん

野菜たっぷりでサラダみたい♪

おまけのもう1品:えっ、そうめんを使わないそうめん!?

いかがでしたか? 夏に美味しいそうめんを、ぜひダイエットにも活用してくださいね。

※1,※2 : カロリー表記は文部科学省の食品成分データベースを参考にしております。

※この記事はクックパッドダイエットラボの管理栄養士であり、ダイエットトレーナー監修の元作成されています。

「クックパッド ダイエット」について

クックパッドダイエットとは?

「正しく食べてやせる」をテーマにした、管理栄養士の個別指導によるダイエットプログラムです。オンラインの「ダイエット診断」で個人の生活習慣上の弱点を発見できる他、全室個室のカウンセリングルーム「クックパッド ダイエットラボ 銀座店」では、管理栄養士による個別カウンセリングを実施しています。

ダイエット診断無料公開中!

あなたはこの先太る?痩せる?55問の質問でチェック!
クックパッドダイエット診断(無料)

クックパッド ダイエット: https://cookpad-diet.jp/

おすすめ記事