cookpad news
裏ワザ

【実は逆だった!?】「ぶどうの皮」は穴のないほうからツルンと剥けた!

秋に旬を迎えるフルーツの1つ、ぶどう。たっぷりの果汁が口の中に広がれば、甘みで舌が包まれますよね!でも、皮を剥くのって、少々面倒だったり…。そこで、今回の剥き方をご紹介しましょう。…なんと、穴のないほうからツルンとキレイに皮が剥けるんですよーっ!

今回の剥き方はコチラ!

では、試します!

1.まず、いつものように穴のほうから剥いてみました。やはり途中で切れてしまうなど、少々剥きづらいですね。

2.では、穴のないほうから剥いてみましょう…。おおっ、ツルンっとキレイに剥けます!

3.こ、これは気持ちいい〜!

4.大きい実も同様に剥きやすい♪

5.剥き始めの部分を爪などで破るのがコツですが、と〜っても簡単ですね。大きさに関係なく使える剥き方でした。

いつもとは逆から剥くだけで、とってもキレイに剥けちゃいます。皮も破れにくく、ストレスとはおさらば!この秋は、実を包む皮をキレイに剥いて、新鮮な甘みで幸せ心地に包まれましょう♪

執筆:八幡啓司

コピーライター。
裏ワザ、オモシロ系ネタを好む。宝島社『クックパッドmagazine!』にて「マンガ・裏ワザ実験室」を担当。

おすすめ記事