cookpad news
トレンドレシピ

鍋の定番食材「春菊」はゴマ油で和えると絶品だった♪

旬の春菊は生でおいしく食べよう!

一段と寒くなってきたこの頃は、スーパーに行くと鍋に使える食材に目がいくようになってきましたね。そんな時に絶対買いたくなるのが、鍋の定番食材である春菊。他の野菜と違う独特な味わいの春菊ですが、みなさんは鍋以外でもきちんと活用できていますか?
せっかく旬真っ盛りの春菊だからこそ、いろいろなメニューできちんと食べたいところ。そこで今日はそんな春菊を生でおいしく食べられるレシピを紹介します!

熱したごま油が決め手!

作り方はシンプルそのもの。春菊を食べやすいサイズにカットして、塩をふり、あとは熱したごま油をかければOKです。完成後は上に海苔や白ごま、お好みで黒胡椒を加えると、見た目もさらにいい感じに!

作り方を見てみましょう

1、まずは春菊を食べやすいサイズにカット!この時点で塩をふっておきます。

2、ごま油をフライパンで熱します。少し煙が出てきたかな、ぐらいが◎

3、熱したごま油を春菊にかけていきます!ジュワーっという音とともに、油が飛び跳ねる可能性もあるので、十分に気をつけてくださいね。

4、よく混ぜて完成!お好みで海苔や白ごまなどをかけて、見た目を整えましょう。

鍋ではない春菊の楽しみ方に、リピーターも続出!

このレシピのつくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)を見てみると、「何回も作っています 一番好きな春菊の食べ方です❤︎」「春菊が得意じゃない旦那様もパクパク!美味しかった、ご馳走様。)」など、この食べ方にハマる人や、春菊が苦手な人をも夢中にさせていることが判明。

普段は生で食べることが少ない春菊ですが、春菊の香りとごま油の風味が絶妙にマッチ!好きな量で作ることができるので、お鍋のためにたくさん買ってあまった春菊で1品作るのも◎。なかには韓国海苔を使ってアレンジしている人もいるので、レシピの追求し甲斐もありそうですね。

執筆:yomyon

東から西へ移動中。
食べることは、人と街を知ること。
日々、ぐるぐる探検中。

ついついお酒が進んじゃうレシピが知りたい!

「お酒にあうおかず」をテーマにレシピコンテストを開催中!大人気の高性能トースター バルミューダを5名様にプレゼント♪詳しくはコチラ

シェアする