【Dr.コパの明日のお告げ】11月7日は「けんちん汁風・煮込みうどん」で開運!

【Dr.コパの明日のお告げ】11月7日は「けんちん汁風・煮込みうどん」で開運!

明日食べるべきラッキーフードを予告します!

毎月数日ある「食事開運日」に食べるべきラッキーフードを、前日に【お告げ】としてお知らせ!また、Dr.コパのオリジナルレシピを、フリーアナウンサーで料理研究家の西川友紀子さんにレシピ化してもらい、あわせて紹介します。

「立冬」の日は、「けんちん汁風煮込みうどん」でポカポカ運気に!

11月7日は「立冬」です。暦の上では、この日からが「冬」。この日の開運アクションも「冬の準備」です。

冬用のコートやセーター、マフラー、手袋、といった冬服と冬小物の準備のほか、こたつやヒーター、ホットカーペットのチェックなども。本格的に使い始めるのは12月に入ってからでも、立冬=冬のスタートに合わせて「早めの準備を始めること」が、今冬の開運への下地作りにつながります。

「冬の準備」の1つに、「食」も取り入れるべく、この日はあったかメニュー〟を食べましょう。オススメは「けんちん汁風煮込みうどん」です。

おすすめレシピはこちら

開運冬支度☆けんちん汁風煮込みうどん by Dr.コパ
寒い冬を乗り切るために必要なのは「根気・体力」「人の温もり」。それらの運気を網羅する〝けんちんうどん〟で「食」も冬支度!

寒い冬を乗り切るのに必要なのは「気力と体力」。粘り強さと根気を養う「根菜」と、やる気を導き、体力を高める運気をもたらす「豚肉」が入った醤油味のけんちん汁を作り、ここに人間関係運をアップする「うどん」を入れて煮込みましょう。うどんを入れることで〝人のつながり=ぬくもり〟を得ることができます!心身とともに、運気もポカポカにして、来るべき冬に備えてくださいね。


執筆:Dr.コパ

055b288246c5545097dae22cc241d9d4

日本の風水・家相の第一人者。日本に古くから伝わる風水をわかりやすく説明し、「西に黄色」で絶大な人気を得る。明るいキャラクターと、経営者としての成功実績などから数々のTV、ラジオ、講演会に出演し、著書はのべ200冊以上、累計売上1000万部を超える。 風水について詳しく知りたい人はホームページをチェック:http://copa.jp/

調理協力:西川友紀子

Bacd321fe9f994190c634a9158aa87e4

福岡でフリーアナウンサーとして活動する傍らジュニア野菜ソムリエなどの食に関する資格を生かし、食育イベントの企画、運営、コーディネーターとしても活躍。「食の発信で食卓と社会をつなぐ」をテーマとしたandyuki主宰。福岡県産の農作物に関する造詣も深い。HP:http://and-yuki.com/

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)