cookpad news
トレンドレシピ

驚きの味わいに感動!新食感のウナギレシピでパワーを注入しよう~「MOCO’Sキッチン」より~

今日は土用の丑の日。ウナギの準備はできていますか?ウナギと言えばやはり丼ぶりが有名ですが、あのもこみちさんがそんな常識を一掃!感動しちゃうほど美味しい!新食感のウナギレシピを教えてくれましたよ。今年の土用の丑の日は、新たなウナギレシピにチャレンジしてみませんか?

ドンブリが定番のウナギが美味しい揚げ物に大変身!?

7月29日の放映の「MOCO’Sキッチン」(日本テレビ系)をご覧になった方はいらっしゃいますか?今回は土用の丑の日ということで、「ウナギ」がテーマでした。ウナギといえば白いごはんに乗せて食べるのが一般的。でも、ここはさすがアレンジ上手なもこみちさん。丼ぶりレシピが定番のウナギを、なんとカリカリの揚げ物にアレンジしちゃいましたよ。どんなレシピだったのか?さっそくリポートしましょう。

3種類のソースでいただくカリカリウナギレシピを作ろう!

今回、もこみちさんが作ったのは、3種類のソースが決め手の「ウナギとチーズのカリカリフライ」。
まず作ったのはソース。1つ目は温めたコンソメスープに、白ワインとちぎったカマンベールを入れて混ぜたソース。次はしょうゆにわさびを入れたわさびソースを。最後は簡単サルサソースです。刻んだ玉ねぎとトマトに、唐辛子、オリーブオイル、白ワインビネガー、塩コショウを入れて、よくかき混ぜればOK。

ソース作りが終わったらウナギの登場です。ウナギは1cm角程度に切り、ワンタンの皮にのせましょう。そこにさらにちぎったモッツァレラチーズを乗せ、水溶きの小麦粉を周りにつけて上からもう1枚かぶせて閉じます。それを180度に熱した油でこんがり揚げて盛り付けます。仕上げに刻んだイタリアンパセリをトッピングすれば完成です。
カリカリとしたワンタンの皮と、その中でとろりととけるチーズとウナギの絶妙なコラボが最高!まさに新食感です。一緒にビールやワインが飲みたくなってしまいますね。おつまみはもちろん、おもてなしにもピッタリなウナギのユニークなレシピ。さっそく作ってみたくなった方も多いのでは?他にもウナギを使った新しいレシピがないか?探してみました。いろいろ作ってウナギパーティをするのも楽しそうですね。

パーティや女子会にピッタリ


栄養満点のサラダはいかが?


アボカド+キムチ+うなぎ!


いかがですか?ちょっとのアレンジで、ウナギがおしゃれで食べ応えある一品に。さっそく作ってみてくださいね! (TEXT: 黒沢るか/ライツ)

おすすめ記事