cookpad news
トレンドレシピ

プルプル感がたまらない♪冬にピッタリのスイーツ

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

みんな大好きなスイーツ♪夏にはアイスやゼリーなどひんやりしたものが人気ですが、今回ご紹介するのは冬におすすめの一品です。どんなスイーツか?さっそくチェックしてみて。

福井県大野市で人気の冬スイーツ♪

1月19日放映の「あさイチ」(NHK)の特集は、知っているつもりのあの土地、あの場所の魅力をナビゲーションする「JAPA-NAVI」でした。今回取り上げられたのは、福井県大野市。年間200万人以上の観光客が訪れる人気スポットです。今回は、この大野市で欠かせない冬のスイーツをご紹介します♪

丸ごとペロリと食べられる冬スイーツとは?

「北陸の小京都」と呼ばれる福井県大野市は、お寺がたくさんある町。そのため昔から、お寺に備えるお供えやお茶菓子として、和菓子作りが盛んだったのだそう。そんな大野市民が冬に欠かさず食べるのが、なんと「水ようかん」。大野市は名水の町としても知られていて、そのミネラルたっぷりな水を使って作る水ようかんは、水分たっぷり♪箱ごとペロリと完食してしまう人も。

作り方も簡単ですよ。お湯に寒天、黒砂糖を入れ、こしあんをプラス。それを箱に流し込み、冷やせば出来上がり!

水ようかんというと夏というイメージがありますが、水分たっぷりだからこそ暖房などで乾燥しやすい冬の潤い補給にもピッタリなんですね。これは目からウロコです。クックパッドにも「水ようかん」のレシピがありましたよ。いくつかご紹介しましょう。

つるっと食べられる~♪

二層でオシャレに☆

いかがでしたか?冬に食べる水ようかんは、プルプルして絶品!サッパリした味わいは、喉ごしスッキリ。冬に食べるからこそ美味しい水ようかん、ぜひ作ってみてください。(TEXT:森智子)

おすすめ記事