cookpad news
トレンドレシピ

料理上手の近道に!北海道【羅臼昆布】の魅力に注目してみた!

みなさん、普段のごはん作りで「ダシ」はどうしていますか? いろいろな種類のダシがある中でも「昆布ダシ」は水に浸しておくだけでもとれてしまうので実はお料理初心者さんにもオススメ。

そこで今回は、知っておくと便利な昆布ダシをはじめ、現在開催中の「地域応援レシピコンテスト羅臼町編」からみんなのレシピや昆布の王様「羅臼昆布」の魅力をお伝えします。

簡単すぎてびっくりな昆布ダシ「こんぶ水」

昆布ダシってハードルが高そう…と感じている方にぜひおすすめしたいのが「こんぶ水」。 一晩水につけておくだけでできるので、とっても簡単なんです!

こんぶ水に慣れたら、今度はダシをとった後の昆布を料理に活用したり、昆布のチカラを最大限に活かした料理を堪能してみませんか?現在開催中のレシピコンテストから、みんなの活用レシピを一部ピックアップしました。

みんなの昆布レシピに注目!

ダシをとった後の昆布で絶品3品

昆布で挟むだけでおいしくなる!

昆布のおいしさを味わうなら「羅臼昆布」がオススメ!

昆布の中でも濃厚な旨味とコク、そして甘みが特徴の羅臼昆布。 日高昆布、利尻昆布など、国産昆布の約9割が北海道産で、その中でも羅臼昆布は1%〜2%しか採れない希少な昆布。収穫から乾燥、熟成まで20を越える工程があり、手間ひまかけた昆布は旨味が凝縮した羅臼昆布に仕上がります。

83551959b1f419e75ec628c0fe7b86dc 画像:知床らうすリンクルより

地元の漁師さんががんばってます!

漁師さんはじめ、羅臼町の人々は、世界自然遺産知床半島の奥地で、厳しい自然と密接に関わりながら暮らし、伝統の漁業を守ってきたんだとか。そんな地元の人の手によって仕上がった羅臼昆布は美味しさも格別。

ご紹介したレシピや現在開催中のレシピコンテストから、改めて昆布のよさに目を向け、おいしい輪を広げてみませんか?

知床羅臼のキッチンはこちらから>

現在開催中!昆布を使った料理コンテストはこちら>

北海道羅臼町の羅臼昆布にスポットを当て、レシピを大募集! 応募レシピの中から新作賞として10名様に羅臼産食材をプレゼント!コンテストページはこちらから>