cookpad news
メインおかず

【週末10分スイーツ】「市販ゼリー」にひと手間プラスでオシャレ度UP!

今週の【週末10分スイーツ】のテーマは、市販ゼリーの活用術。ひと手間かけるだけで、オシャレなデザートができますよ。

そろそろひんやりスイーツの出番が増える時期。ひんやりスイーツの中でも、ゼリーは手軽に作れるため人気が高いですが、固めるのに時間がかかるので、パパッと食べたいときにはちょっぴり不向き。

そこで市販のゼリーを使って、オシャレなデザートに仕上げるレシピを発掘!10分後にはオリジナルのぷるん♪が満喫できますよ。

市販ゼリー×ヨーグルト

ゼリーにヨーグルトを混ぜて、ぐるぐるかき混ぜるだけ!ゼリーの種類を変えたり、ヨーグルトもプレーンだけでなく、フルーツ入りなどを使ってみると、味のバリエーションも広がりますね。

市販ゼリー×白玉×フルーツ缶詰

白玉は手作り。フルーツ缶詰のシロップも使って混ぜ合わせます。ぷるんとしたゼリー、白玉のもちもち感、フルーツのジューシーさが口の中で楽しくマリア―ジュ。

市販ゼリー×ジャム×フルーツ

ゼリーにジャムを混ぜる!この発想って案外思いつかないかも。そこに生のフルーツも加えたら、味も見た目もフルーツパーラーで出てくるような仕上がりに♪

市販品を上手に使うのが、短時間でステキなデザートを作るコツ。そのまま食べても美味しいものにちょっとひと手間加えて、オリジナリティあふれるスイーツに格上げしちゃいましょう! (TEXT:大河原裕美)

シェアする