cookpad news
スイーツ

美しいバラのリンゴゼリーはいかが?

そろそろ、リンゴが市場に出回り始めます。そこでぜひ作ってみてほしいのがこのレシピ。リンゴが美しいバラのように!出来上がりの達成感はきっとたまらないですよ。

編集部が発見!リンゴのオシャレデザート♪

秋の果物と言えば、ブドウや桃、梨…などいろいろありますが、昔も今もその代表格といえばリンゴではないでしょうか。皮をむいてそのまま食べてももちろん美味しいし、アップルパイやタルトを作るのも定番ですね。子どもの頃、風邪を引いた時にはリンゴのすり下ろしを母親に作ってもらったという記憶のある人も多いのでは? そんなリンゴを使ったとっておきのスイーツを編集部が発見しました。材料は、リンゴとリンゴジュース、ゼラチンの3品だけ。要はリンゴゼリーなのですが、ちょっとの手間をかけるだけでとってもオシャレ感や華やかさがアップするんです。さっそくチェックしてみましょう。

薔薇が咲いた?りんごゼリー

レシピのポイントを整理してみると…

まずは、リンゴを薄くスライスして、レンジで加熱。

続いて、温かいリンゴをリンゴジュースに漬けて…

リンゴが冷えたら、バラのようにクルクルっと巻きます!

あとは、残ったジュースでゼリーを作って、バラをのせれば完成♪

いかがでしたか?リンゴでバラを作るのにちょっとしたコツは必要なものの、慣れれば誰でも簡単に作れそうですね。休日にお子さんと一緒に作ってみるのも楽しいでしょう。きっと大喜びですよ!!(TEXT:中本タカシ/ライツ)