【厚揚げで満足度UP】簡単&ヘルシー!「ミネストローネスープ」が、メインディッシュに◎

814f599b1136d88b0f5bb370f787805c

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

毎日のメインディッシュを考えるのは大変。肉、魚とローテーションを組んでいる人も多いかもしれませんね。でも、たまには肉や魚以外のメインが食べたいというときは、スープの出番です。特に野菜たっぷりのミネストローネスープは、それだけでお腹いっぱいになるボリューム!立派なメインになりますよ。

メインにもなるスープ♪

6月15日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になった人はいらっしゃいますか?おなじみの料理コーナー「解決!ゴハン」に今回届いたのは、「魚と肉以外でメインになる料理を教えて欲しい」というリクエストでした。お悩みにこたえるべく登場したのは、日本の食材を使ったイタリアンで知られる笹島シェフ。教えてくれたのは、作ったその日に3日間煮込んだ味わいが出るという、「厚揚げのミネストローネ」。ベーコンの代わりに厚揚げを使った、ヘルシーなのにコクのあるスープです。さっそく作り方をご紹介しましょう。

3日間寝かせた味にする技とは?

厚揚げは1.5cm角にカットし、オリーブオイルをひいた鍋で、強火で炒めます。カリッとしてきたら、1cmにカットしたたまねぎ、セロリ、にんじんをプラス。中火にしてさらに炒めましょう。ここで塩を2つまみ。こうやって塩を入れると野菜から水分が出て、焦げづらくなるそうですよ。さらに大さじ1の水を加え、水分がなくなるまで炒めたら、ザク切りにしたキャベツもイン。しんなりしたらじゃがいも、かぼちゃ、大豆を加え、じっくり炒めましょう。

かさが減ってきたら、トマトジュースを加えて炒めます。ここに昆布ダシとスープの素を入れ、ひと煮立ちしたら、中火で3分の2になるぐらいまで煮ます。

ここで笹島マジックが。具材を3分の1だけ取り出し、ミキサーで潰します。これを鍋に戻すと、まるで3日間煮込んだような味わいになるのだとか!仕上げにもやしをプラス。火が通ったら器に盛り付けます。最後にパルメザンチーズとねぎ、七味唐辛子をトッピングすれば完成です。

もやしやキャベツなど、リーズナブルな野菜が盛りだくさん。チーズと七味の組み合わせも絶妙!これは美味しそう。これからの時期は冷やして食べても絶品ですよ。せっかくなのでクックパッドにも似たレシピがないか?探してみましたよ。

イソフラボンたっぷり★

厚揚げでイソフラボン♡ミネストローネ by mamapapan
厚揚げと大豆を入れて何時ものミネストローネを栄養価UP(≧∇≦)ほっこり温まって体にも優しいミネストローネを作りました

高野豆腐を使っても♪

こうや豆腐のミネストローネ by アップルミント15
パスタ代わりの高野豆腐と野菜と大豆の入った具沢山のミネストローネ。寒くなる時期に食べたいお手軽スープです。

意外な組み合わせだけど絶品!

デトックス 納豆ミネストローネ by chankeizu
食物繊維と酵素たっぷりとれます。水分とオリーブオイル、納豆で便を柔らかくしデトックス!トマトの抗酸化作用で肌もつやぴか

いかがですか?野菜たっぷりでメインになるミネストローネは、たまねぎ、セロリ、にんじん以外は好きな野菜でOK!残り物の野菜でいいのも嬉しいですね。台所のお掃除にもなる「厚揚げのミネストローネ」、さっそくその美味しさを味わってみてください。 (TEXT:森智子)

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)