cookpad news
トレンドレシピ

【月がきれいな秋の夜に】卵で簡単!「お月見レシピ」7選

きたる10月4日は中秋の名月(お月見)の日ですね。この時期、人気ファーストフード店でも、卵の黄身をお月さまに見立てた「月見」がテーマのメニューが人気になります。

本来は月見だんごをお供えしますが、お家でも月に見立てた卵料理で、お月見気分を楽しむのはいかがですか?簡単に作れるお月見レシピをご紹介します。

卵の黄身を割らないようにしよう!

卵の黄身を最後に乗せる時に割らないように注意してくださいね。普段のおかずから、麺類、ご飯ものまで、どんな料理も卵の黄身をのせればお月見料理に早変わりしますよ!

普段のおかずをお月見アレンジ☆

ふだんのおかずに、卵の黄身をトッピングするだけ。味わいもまろやかになって◎。

いつものお浸しをお月見レシピに!

つくねに黄身を添えるだけ。

簡単に作れる月見豆腐

「月見」といえば、やっぱり麺類!

月見うどんに代表されるように、月見〇〇といえば、うどんやそばなどの麺類ははずせませんね!

月見豚キムチうどんは食べごたえバツグン

月見にゅうめんで体ポカポカ

どんな丼ぶりも黄身さえあれば、お月見丼に!

定番の丼ぶりも、黄身をトッピングするだけでお月見丼に変身!

そぼろ丼に黄身を乗せて絶品お月見そぼろ丼

焼肉に黄身が絡んでおいしい!焼肉丼

いかがでしたか?卵の黄身を乗せるだけで、手軽にお月見気分を味わえるレシピをご紹介しました。ぜひ、作ってみてくださいね☆(TEXT:若子みな美)

※生卵は冷蔵庫で保存してある賞味期限内のものを使用しましょう。また、食べる直前に必要な個数だけを冷蔵庫から出し、割ったらすぐに食べるようにしてください。ひび割れた卵は避けましょう。

おすすめ記事