お腹しっかり満足♪「魚のホイコーロー風」にご飯がめちゃ進む!

0911d91f56a43c6f248ca4c21ec3ea65

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

お腹を満たしてくれるガッツリおかずというと、「肉料理」を思い浮かべる人も多いのでは?今回は、ご飯が進む味つけで、ボリューム満点の「魚料理」を紹介していきます。

ガッツリ食べられる魚料理をチェック!

12月7日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になった人はいらっしゃいますか?今回は、「食べ盛りの子どもがガッツリ食べられる魚料理を教えて欲しい」というリクエストに、料理研究家の牧野直子さんが応えてくれました。

肉の代わりに「かじき」を使って

牧野さんが教えてくれたのは、「かじきのホイコーロー風」。かじきは炒めても崩れにくく、肉に近い食感で、魚が苦手な人でも食べやすいのだそう。

作り方を簡単に説明すると…

まずはかじきと合わせ調味料の準備から。かじきはひと口大のそぎ切りにし、塩と酒をふって10分ぐらい置いたら、水けを拭き取り、片栗粉を薄くまぶしておきましょう。

合わせ調味料は、みそ、砂糖、酒、醤油、豆板醤、すりおろしニンニクを混ぜ合わせておきます。

熱したフライパンにサラダ油をひき、ざく切りキャベツと乱切りにしたピーマンを入れ、サッと炒めます。水を加え、フタをして1分ほど蒸し焼きにしたら、いったん野菜を取り出しておきます。

フライパンを紙タオルで拭いたら再度油をひき、下準備しておいたかじきを入れ、中火で両面焼きます。火が通ったら、千切りのしょうが、先ほど取り出した野菜、合わせ調味料をイン。全体によく絡めるよう炒めたら完成です。

試食した柳澤秀夫解説委員も、「お肉みたいで美味しい」と絶賛していましたよ。クックパッドにも魚で作ったホイコーロー風のレシピがないか?探してみました。

塩さばで作っても♪

もしも「塩さば」で回鍋肉を作ったら・・・ by 魚先輩(魚センパイ)
塩さばシリーズ 脂ノリノリで旨味い塩さばは まるでお肉!を合言葉に 回鍋肉に挑戦。 回鍋魚?回鍋鯖?全く読めません。

旬のぶりも美味しい♪

魚の簡単ボリュームおかず☆ぶりの回鍋肉風 by ErikoT
回鍋肉の肉を魚に。ボリュームが出にくい魚のおかずも、大満足な一品に。簡単15分で完成。みそと相性の良い魚なら何でもOK。

おなじみの鮭も大変身★

鮭の回鍋肉風(中華風味噌炒め) by 簡単手抜きママ
ちゃんちゃん焼きを中華風に♪ 鮭とキャベツ、長ねぎを使った、回鍋肉風の味噌炒めです。

いかがですか?「魚のホイコーロー風」は、濃いめのコッテリ味で白いご飯にピッタリ!これなら肉好きな人にも喜ばれそう。野菜もたっぷり食べられて嬉しいですね♪さっそく作ってみてください。 (TEXT:森智子)

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)