【こま切れ肉で作る♪】「カツサイド」がジューシーで食べ応え抜群!

2fd0424da0db356d18f247ad171cd234

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

いよいよ受験シーズン到来。受験といえば、ゲンをかついで「カツ」を食べるという人も多いかもしれませんが、今回はそんな受験生のお弁当はもちろん、軽食や夜食にもピッタリなレシピをご紹介します。

人気のあのサンドが登場!

1月11日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になった人はいらっしゃいますか?おなじみの料理コーナー「解決!ゴハン」の今回のテーマは、「ビーフカツサンド」。「うまくできない」というお悩みに、料理研究家の夏梅美智子さんが応えてくれました。

一度冷凍するのがポイント♪

夏梅美智子さんが教えてくれたのは、リーズナブルな「こま切れ肉」を使った「ビーフカツサンド」です。作り方をザッと説明すると…

ボールに入れた牛のこま切れ肉に、塩とコショウ、はちみつを加えて、軽くもみ込みます。

下味をつけた肉をラップにおき、パンの大きさにあわせて四角に成形します。これを冷凍庫で2~3時間冷凍します。冷凍することでバラバラになるのを防ぐ効果があるそう。

では、カツを揚げていきましょう。

凍ったカツをビニール袋に入れ、小麦粉を加えてまぶします。さらに溶き卵をビニール袋に入れてカツにつけ、最後にパン粉をまぶします。

これを180℃に熱した少なめの油で、揚げ焼きに。片面を3分30秒間焼いたら、裏返して同等の時間揚げましょう。中まで火が通っているか不安なときは、耐熱皿にのせラップをかけ、電子レンジ(600W)で2分ぐらい加熱するといいそう。

最後は、いよいよサンドしていきますよ。

8枚切りのトーストは、軽く焼き色をつけ、バターと練りがらしを塗っておきます。

ウスターソースにマーマレードを加えたソースを、揚げたカツの両面にかけ、パンで挟みます。水で濡らして絞った紙タオルで包み、まな板や皿などで押しつけると、カツとトーストがなじみます。食べやすくカットしたら出来上がり〜!

こま切れ肉のカツは、肉感たっぷりでとってもジューシー!ソースも、ウスターソースにマーマレードを合わせるだけなのでとっても簡単ですね♪試食したいのっちさんも感激していましたよ~。

せっかくなのでクックパッドにも似たレシピがないか?探してみましたよ。

成形しなくても美味♪

☺牛こま切れで簡単♪ビーフサンドイッチ☺ by hirokoh
牛肉を使ったボリュームのあるサンドイッチです♪ 使う牛肉は安いこま切れ肉で問題なし(≧▽≦)☆

うす切り肉を使っても♪

うす切りカツサンド by ごはんまんまちゃん
うす切りカツを衣つけて揚げてパンを焼いてサラダをのせてはさんで簡単なカツサンドです。

豚バラ肉を重ねて食べやすく★

受験に勝つ!胃に優しいカツサンド。 by みにとうふ
カツサンドは定番ですが、ちょっと重いですよね。そんなときは豚バラ肉でカツサンド風にしてみませんか。桜咲け❀

こま切れ肉や豚バラ肉を使えばリーズナブルにボリューム満点サンドの出来上がり♪これなら食べ盛りのお子さんや男性も満足してくれるはず。もちろん受験生のスタミナ補給にもゲン担ぎにも◎ぜひお試しください! (TEXT:森智子)

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)