【保存ワザ】「大根」が怖いくらい長持ちする簡単な方法!

4fc795a371a847d344410fc7d200348d

大根おろしやサラダなど、猛暑続きの食卓に清涼感を演出してくれる「大根」。そこで覚えておきたいのが、丸ごと1本の「大根」を怖いくらい長持ちさせる簡単ワザ! 特別な道具も必要なく、いつまでも新鮮さを保てるのです。今すぐ試したくなりますよ♪

つけ根の部分を湿らすべし!

1.まず大根の葉をカットします。次に、つけ根の部分をスプーンやフォークで削り、穴をあけます。

4a6782be48b919f89ccf8c7f9f2ab285

2.さあ、ここがポイント! 湿らせたキッチンペーパーを穴に入れて固定します。

62987dcedbf6133d2b252572dff62002

3.あとはラップで包んで、冷蔵庫で保存するだけ。つけ根の部分から水分を吸い続けることで、大根が生き生きするのだそう。

Bca307b73ae0748272fdfa231e91c0e3

大根を長持ちさせる簡単ワザ

大根一本使い切る保存方法 by ウーパー太郎
冷蔵庫でしなびてトホホ~(涙)が解決。いつまでたっても怖いくらいに大根がシャキシャキしてるよ♪

実際に試した人も大喜び☆

「ちょっとしわしわになりかけてたのに、怖いくらいしゃっきりしました」「前回大成功でした」「しゃっきりポン!」など、つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)でも絶賛されています。

665b9cf95400cf77ef9045ad2be279a7

いつもはシワシワになってしまいがちだった大根が、いつまでも新鮮なままだなんて。うれしい半面、忘れた頃に見るとびっくりしそう! 怖いくらい新鮮な大根を見習って、私たちも水分補給をこまめにしましょう。(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)