cookpad news
メインおかず

【今週の注目キーワード】韓国のたまご料理「ケランチム」って何?

直近3か月で、クックパッドでの検索回数が増えてきている注目キーワードを編集部がピックアップ! 皆さんが最近気になってたあの料理、あの食材……新たなヒットを予感させるレシピをご紹介します。話題のレシピを一足早くお試しください♪

検索数急上昇!「ケランチム」

「ケランチム」とは、溶き卵と出汁を合わせてネギや人参などを混ぜ、土鍋で蒸して作る、韓国の蒸したまご料理のこと。韓国語でケランは「鶏卵(たまご)」、チムは「蒸す」を意味します。

ここで、ひとつ疑問が…。「日本の茶碗蒸しと何が違うの」と思った人もいるのではないでしょうか。日本の茶碗蒸しは見た目や舌触りがプリンのようですが、ケランチムはフワフワしたスフレのような食感が特徴的。唐辛子を効かせた料理が多い韓国料理ですが、ケランチムは辛さを和らげ、箸休めにもなる身体に優しい一品です。

おうちでも作れます!

今回紹介した「ケランチム」は、卵と出汁があればOK。身近な食材で作れるので、おかずに困った時や「あと、もう一品」が浮かばないときに役立ってくれるはずです。

出汁が効いてとても美味しいので、ご飯にかけてビビンバプ(混ぜご飯)のようにして食べる人も多いですよ。おうちに土鍋がなくても、フライパンやレンジ調理で簡単に作れるレシピも掲載されているのでトライしてみてください!

【土鍋版】

人気上位!

生あおさで…

ネギや野菜も入れて…

【フライパン版】

【電子レンジ版】

たまご料理は体に優しく、食欲がないときでも食べやすいですよ。また、これからの肌寒い季節にもぴったり!ぜひ作ってみてください。

シェアする