【ベチャッとしない!】定番「納豆チャーハン」をもっとおいしく作るコツ

D85892b357144b8bed78be2da09ee991

納豆チャーハンのすすめ

お昼ごはんの定番と言えば「チャーハン」ですよね。味のバリエーションのひとつとして栄養たっぷりの「納豆チャーハン」はいかがですか?けれども納豆を入れてしまうと、チャーハンがパラパラに仕上がらなくて、おいしくできないのでは、と思われる方も多いと思います。じつはちょっとしたコツで、納豆のネバネバを少なくしてチャーハンを仕上げることができるのです。そのコツをご紹介します。

たまごと納豆を先に混ぜておく

たまごと納豆、ご飯を先に混ぜておくことで炒めるときに、納豆がくっついてしまってまんべんなく混ざらない、という状況を防ぐことができます。

納豆チャーハン by rolle21
納豆チャーハンはとても美味しい!ベチャッとしない作り方記載しました。納豆が苦手な人でも食べられますよ♩

炒め始めたらあまり動かさない

チャーハンというと中華鍋を振って炒めるようなイメージですが、納豆チャーハンを作るときは焼くようにするのが上手に仕上げるポイントです。おたまでフライパンに押し付けるように焼くと、水分が良く飛んでパラパラに仕上がります。バターと醤油の香ばし味がポイントのレシピです。

5分で簡単!納豆チャーハン by みみんご。
料理がなーーんもできない弟が、これだけは!と自慢していた料理。 だがしかし、ヤツは知らない。このコツを(`ー´)

納豆をニンニクと一緒に先によく炒める

納豆を先によく炒めることで、ネバネバ感をなくし香ばしく仕上げることができます。にんにくと炒めることで納豆のにおいも減らすことができます。このレシピなら納豆があまり得意でない人でもおいしく食べられるでしょう♪隠し味にいれる酢がポイントです。

洋食屋さんの納豆チャーハン by uruga
元洋食屋さんがおすすめする納豆チャーハンのコツを参考に作ってみたら、とっても美味しかったのでご紹介します。

いかがでしたか?普通のチャーハンと比べても難しくないのに、味がガラっとかわる納豆チャーハン、ぜひ試してみてくださいね。

クックパッド編集部

「朝食・ランチ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)