【旬野菜を食卓の味方に】「大根だけ」で作れるおかず7選

069f5cdab0cb77cd6d3a903f7d99993c

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。

仕事始めや始業式でそろそろお正月ムードから日常へと変わる頃。年末年始の疲れが出ている人も多いのではないでしょうか。そんな時には今が旬で、今年は価格が安定している大根を活用してはいかがでしょうか。

大根は春の七草の一つとされ、昔から親しまれてきた食材です。この大根、白くて水分が多くてあっさりした味ですが、実は胃腸の働きを助けるジアスターゼやアミラーゼという消化酵素が豊富に含まれており、この時期には欠かせない食材と言えるでしょう。

大根を上手に保存

安売りでたくさん買ってしまった。たくさんいただいた!冷蔵庫に入り切らないときは、まずは保存をしましょう。

生のまま冷凍してOK

大根は冷凍することができます。定番はすり下ろしてから小分けにして冷凍する方法ですが、料理しやすいサイズに切ってから冷凍する方法もあります。冷凍することで、味が染みやすくなるメリットも。

大根の冷凍保存方法 by はーたんのおっかさん
大根の収穫時期に安く仕入れて冷凍保存しておくと便利!大根は生のまま凍らせると繊維が壊れて味が染みやすいです(*´꒳`*)

干してもOK

大根を干すことで、かさを減らし保存性を高めることもでき、更に食物繊維も豊富になります。

おうちde乾燥野菜 大根ver by megutaro
冷蔵庫で干からびていく野菜、なら乾燥しちゃえ。もうこれは別の食べ物・味がぎゅっと凝縮! 小さくて保存でき、冷凍もOK。

大根だけのおかず

大根はクセが少ないので、その分味付けにもバリエーションが付けられます。大根のおかずはバリエーションを持たせると飽きません。

洋風にしても

煮物と言えば和風だしですが、コンソメに変えるとまた違った美味しさが発見できます。

圧力鍋におまかせ コンソメふろふき大根 by タコバスキッチン
いつものふろふき大根を洋風に。スープもおいしく、体が温まる一品です。

ステーキにすればボリュームも◎

レンジでチン!して作るから短時間でおかずができます。忙しいときのもうひと品に。

レンチンで簡単!大根の照り焼きステーキ by kmsasebo
レンチンで大根も簡単に柔らかくなります。タレに漬け込んで焼くことで味がしみた状態になります。

しっかり味でご飯が進む

大根ステーキはタレが勝負。おかずになる甘辛味がミソとなるでしょう。

大根ステーキ*胡麻醤油たれ by シシュポス
しっかり味の大根で御飯のおかず・お酒のおつまみに。2018/01/19話題入りしました。皆さんの温かいれぽに大感謝です♡

大根だけのサブおかず

大根はサブのおかずとしても大活躍。大量消費や作り置きに便利です。

大根ならヘルシー

大根をフライドポテトのような大きさに切って、唐揚げにしたフライド大根は、おつまみやおやつにぴったり。

カリカリ簡単おつまみ♡大根の唐揚げ by ななちゃんママ♡
大根でヘルシーなのにとってもジューシー♡ 罪悪感なく食べられるおつまみです(^^) 簡単に出来るのであと一品にも!

梅と味噌でさっぱりコク旨

大根サラダにして大量消費。みずみずしい大根はサラダでパッと美味しく消費しましょう。

梅味噌さっぱり✿大根サラダ by LazyHata
100人話題入り感謝♪お味噌と梅の組み合わせでコクがあるのにさっぱり。大根がパクパク食べられます✿

自家製で楽しむ

2キロの大根で作る福神漬けは大量消費にぴったり。たくさん作って小分けして保存しておけば一年中楽しめますね。

大根で自家製福神漬♪ by meg331
自家製 旨い! 旦那さんも絶賛!の味でした。

大根だけでメインも!

大根はかさまし食材としても優秀です。リゾットにすれば、お腹にも優しいひと品に。

大根で♡ホワイトリゾット by なないく
たっぷりの大根で作るシンプルな簡単リゾット♪チーズのコクとブラックペッパーのピリリがアクセントに♡  

大根は安いのに大きくてしかも料理が作りやすくしかも身体にも優しい優秀食材。どんどん食事に取り入れて、かさましや体調管理にと上手に使いましょう。クックパッドにはたくさんの大根を使ったレシピが掲載されているので、参考にしてみてくださいね。


丸山晴美さん

85f546e6f116a4af1be6658103cac5de 旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。 公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「節約」 アクセスランキング (毎日6:00更新)