cookpad news
裏ワザ

【味も染みやすくなる】消費しきれない"大根"は「冷凍」するべきだった!

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

安くておいしい食卓の強い味方、大根。丸ごと購入することも多いですよね。調理をする際に味が染み込みやすいように、冷凍するととっても便利!繊維がつぶれることで、しっかりと短時間で調味料が行き渡るんですよ。そんな冷凍ワザを、さらにバリエーションアップするのが、さまざまな切り方!料理別に使いやすい切り方を、さっそくご紹介しましょう♪

「輪切り」で煮物やステーキ!

大きめの輪切りで冷凍しておけば、おでんやステーキにピッタリですね。このサイズでも短時間で調理できるので助かります♪

「いちょう切り」は味噌汁に☆

こちらは毎日の味噌汁作りに使える、いちょう切りです。使いたい量を取り出して、余ったものは保存しておけるのが便利!

「千切り」でスープやきんぴらに♪

細い千切りにしておけば、大根スープがアッという間に完成です!きんぴらにも使えるサイズは、汎用性がありますね。

「おろし」は焼き物に添えられる!

焼き魚やハンバーグなどと相性バッチリの大根おろしも、冷凍保存が便利!一度にたくさんおろしておけば、いつでもすぐに取り出せますよ。

おいしさが芯まで染み込んだ大根に、思わずにっこり。幸せな食卓は、ちょっとした工夫で実現するのですね。出汁たっぷりの大根で、笑顔もたくさん溢れ出てきます♪(TEXT:八幡啓司)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本