おやつや朝ごはんにも◎じゃがいもだけで作れる「イモ団子」がもっちもちで美味♪

8f1ce5cc386e8810eefd96544059c3c4

地域に伝わる郷土料理や特産品をつかった美味しいレシピを、自治体が運営するクックパッド公式キッチンがリレー形式でご紹介。第22回目は北海道の公式キッチンから。 日本各地の味わいをご家庭の食卓でぜひお試しあれ♪

<今回、絶品レシピをレクチャーしてくれた公式キッチンはこちら>

北海道のキッチン
北海道が誇る安全でおいしい食材をさまざまなレシピとともにご紹介します。また、北海道公式ホームページやブログ「超!!旬ほっかいどう」と連動して食情報や暮らしの安全安心に関する情報、子育て情報をお届...

どさんこの定番おやつ「イモ団子」

以前、「ジンギスカン鍋」をご紹介しましたが、今回はどさんこの昔ながらの定番おやつ「イモ団子」をご紹介します。

イモ団子 by 北海道
もっちもちの食感の、厚沢部のおばあちゃん直伝のイモ団子です。おやつにも朝食にもどうぞ!

じゃがいもと言えば、北海道を連想する方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。道内各地でたくさんのじゃがいもが生産されているため、「じゃがバター」や「揚げイモ」など、そのままの味を楽しむ主役の食材として利用されています。
材料はじゃがいもだけで作れる「イモ団子」は、たくさん作って冷凍することもできるので、必要なときに冷凍庫からパッと取り出して焼くだけで満足感のあるおやつになり、北海道の家庭で昔から食べられてきました。

今回ご紹介したレシピは、茹でたじゃがいもを潰して、片栗粉を混ぜて焼くシンプルな「イモ団子」に、甘じょっぱい醤油あんをかける代表的なものです。内側はもちもち、外側はカリッとした食感が楽しめます。おやつとして食べられるのが一般的ですが、手軽に食べられ腹持ちもするので、朝ごはんの代わりにもなりますよ

子どもの頃は、おばあちゃんの家で食べるイメージでしたが、最近は観光地のファストフードや、居酒屋でも提供され、どさんこや観光に来られたお客様にも大人気です。

じゃがいもをカボチャに変えても◎

あん入りカボチャ団子 by 北海道
素朴な味のカボチャ団子です。 お子さまのおやつにもどうぞ!

観光地では、じゃがいもをカボチャに変えて作った「カボチャ団子」と一緒に、2色で提供されているのをよく見かけます。
また、レシピではメークインとなっていますが、北海道産の他の品種のじゃがいもでも美味しく作ることができます。ピンク色のノーザンルビーや、紫色のシャドークイーン、黄色のインカのめざめなど、色々なじゃがいもで試してみても面白いかもしれません。手軽に作れるので、ぜひ試してみてくださいね!

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)