cookpad news
節約レシピ

レジャー費の節約に!家族で楽しめる「行楽弁当」5選

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。

今年のGWはなんと10連休!今からどうやって過ごそうか頭を悩ませているご家庭も多いのではないかと思います。無計画に連休を過ごすと、散財してしまう可能性が高いので、今から前半と後半で計画を立てておきましょう。前半は家の片付け、後半はおでかけの予定を組んで、お得になるクーポンなどを探してみるのもいいですね。そしてまた、外食にも気を付けなければいけません。家族で連休中に何度も外食へ行くと予算オーバーになりかねません。そこで今回は、プチおでかけにぴったりな行楽弁当をご紹介します。

みんな大好き「唐揚げ&生姜焼き」メインのお弁当

子どもも大人も好きなお肉をメインにした行楽弁当です。ひとつひとつの作り方はとっても簡単なので、前日に下ごしらえをして当日朝に加熱調理するといいですね。

食べやすさ◎「焼き肉海苔巻き」のお弁当

おにぎりも美味しいですが、数をつくりたいときは海苔巻きもおすすめです。焼き肉を海苔巻きにするから簡単!

具だくさん「中華ちまき」のお弁当

行楽弁当は、おかずをたくさん作らないとダメかも…と思っていませんか?中華ちまきなら具がおかずの代わりになりますね。持ち寄りにも喜ばれそう。

見映えもいい「ちぎりパンサンド」のお弁当

行楽弁当はサンドイッチ派なら、ちぎりパンのサンドイッチはいかがでしょうか。切り込みを入れたちぎりパンに具材をはさむだけとお手軽。

葉桜でもお花見気分♪「桜のロール&いなり寿司」のお弁当

地域によっては葉桜になっているかも知れませんが、桜を楽しむ行楽弁当も素敵ですね。

お金を使うばかりがレジャーではありません。ちょっとしたお弁当を持って公園や無料のレジャー施設で楽しむのも良い思い出となるでしょう。クックパッドにはたくさんのアイデアが掲載されていますので、参考にしてみてくださいね。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。 公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>

シェアする