【連休前にまとめて作りおき!】休み明けにすぐ食べられる「冷凍おかず」6選

【連休前にまとめて作りおき!】休み明けにすぐ食べられる「冷凍おかず」6選

作りおきレシピや常備菜のアレンジ方法など、毎日のごはんに役立つアイデアを、クックパッドでも人気の料理研究家・鈴木美鈴さんが教えてくれます。素材の味を大切にした心と身体にやさしい作りおき常備菜で、日々の料理をラクして楽しみましょう。

連休明けのお弁当や夕食に役立つおかず

今年は史上初の10連休というゴールデンウイーク。旅行やお出かけがあり、ゆっくりキッチンに立つ余裕がないという人も多いと思います。そうなると大変なのが連休明けのお弁当や夕食。冷蔵庫が空っぽの状態で連休明けにイチから手作りとなると大変。
そこで、料理研究家の鈴木美鈴さんに、冷蔵庫に余りがちな食材で作って、冷凍保存ができる作りおきおかずを教えてもらいました。主菜から副菜まで紹介しますので必見ですよ!

食べごたえありの鶏肉おかず

鶏もも肉をガーリック醤油のたれに漬けて、大きめのフライパンでカリッと揚げます。「1枚の鶏もも肉を大きく伸ばして作るので、かなりのボリューム。食べ盛りの子どもさんも大満足してくれますよ」とレシピ制作者の鈴木さん。

ガーリック醤油のカリカリチキン by 鈴木美鈴
【冷凍・作り置き】ガーリック醬油が効いて鶏肉のうま味がしっかり感じられ、衣はサクッとカリカリ♪ご飯もお酒も進みます♪

ひとりランチにも大助かり♪

野菜がたっぷり入ったキーマカレー。ほんのりと甘さがあり、小さな子どもでも食べやすい味です。1食分ずつ小分けに冷凍しておけば、レンジで温めてご飯にかけるだけ!冷凍庫に常備しておきたいおかずです。

野菜たっぷりキーマカレー by 鈴木美鈴
【冷凍・作り置き】ほんのり甘い中に食欲そそるスパイシーなカレー味があと引く美味しさ。子供さんも食べやすいキーマーカレー♪

あと1品ほしいときに便利!

ブロッコリーとベーコンをフライパンで蒸し焼きにした1品。ブロッコリーがベーコンの旨味を吸収していい味に。「あと1品ほしいときに嬉しい緑のおかずです」と鈴木さん。主菜の付け合わせやお弁当にも活躍してくれます。

蒸し煮ブロッコリーとガーリックのサラダ by 鈴木美鈴
【冷凍・作り置き】蒸し煮にしているので、とにかくブロッコリーが甘い!!ベーコンの旨味を吸収した甘いブロッコリーは最高です

白米との相性抜群のカレー味

千切りにした人参と豚肉をカレー味に炒めました。「人参が苦手な方でも食べやすい、カレー味のおかず。ご飯にのせて丼にしてもおいしいですよ」と鈴木さんもイチオシです!

人参とひき肉のカレーきんぴら by 鈴木美鈴
【冷凍・作り置き】人参の甘みが引き立ち、奥深いカレー味でご飯が進み、お弁当のおかずにもオススメです。

残り野菜の使い切りメニュー

キャベツなどの野菜を、ツナ缶と一緒に蒸し焼きにし、ガーリック醤油で味付け。「蒸しキャベツを冷凍するとさらにやわらかくなり、味がしっかり染み込みます。残り野菜で作れるのも嬉しいですね」と鈴木さん。

蒸しキャベツとツナのガーリック醤油 by 鈴木美鈴
【冷凍・作り置き】蒸し焼きなのでキャベツはとろとろでやわらかく、ガーリックとツナの旨味と合わさり食が増します。

旅行前に牛乳を消費したいなら

まろやかで、なめらかな口当たりのクリーム煮。火の通りやすい食材ばかりなので、時短できるのもポイント。鈴木さんによると、「材料がシンプルなのでとても作りやすいです。牛乳の大量消費にもおすすめですよ」とのことです。

ほうれん草とウィンナーのクリーム煮 by 鈴木美鈴
【冷凍・作り置き】まろやかで、なめらかな口当たりのクリーム煮は火の通りやすい食材なのですぐできます♪

ゴールデンウイークの前にまとめて作っておけば、解凍するだけで食べられるので便利です。旅行前の食材の使い切りにも是非役立ててくださいね!(TEXT:妹尾香雪)

「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく

「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する

鈴木美鈴さん

B2af5d47d5d3dbc548c4023d1854edd8 料理研究家。トータルフードコーディネーター。クックパッド公式レシピエール。作りおき・お弁当を得意とし、素材の味を大切に心と身体にやさしい家庭料理を考案、発信している。ウェブ・雑誌・企業へのレシピ掲載をはじめ、数々の料理コンテストにて受賞歴あり。著書に『盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず』(オーバーラップ)。クックパッドにも絶賛投稿中♪>>>鈴木美鈴さんのキッチン

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)