【まな板が汚れない!】種が出ない「トマト」のキレイな切り方知ってる?

【まな板が汚れない!】種が出ない「トマト」のキレイな切り方知ってる?

太陽をたくさん浴びた真っ赤なトマトは、心の奥まで照らしてくれるような美味しさですよね。そこでご紹介したいのが、種が出ない「トマト」のキレイな切り方です!まな板が汚れないので、後片付けもラクラク。旬の味わいを今まで以上に手軽に楽しめますよ〜。

放射状の線をさければOK!

まず、トマトの裏側を見て、薄っすらとした白い線を確認します。この放射状に伸びる線の下に種があるので、それ以外のところに包丁を入れて切りましょう。種も汁も出づらく、キレイなくし切りに仕上がります♪

種が出ない裏技♪トマトのきれいな切り方 by 面倒くさがりアイダ
種の面が出ないように切る方法。水気が出にくく、味のバランスもよくて美味しいんです♪今年もめざすは、成功率UP〜!

実際に試した人も感動☆

「お料理に使いやすく、まな板もキレイなまま!」「カットの仕方でこんなに違うとは」「ここかなっ⁈って狙うのが楽しいね♪」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)でも好評です。

B338d45d2b13da20b616110e61ee5b5e

トマトの汁を余すことなく使えるので、エコにもなるワザ。ちょっとした工夫で、こんなにも違いが出るんですね。キレイなトマトのくし切りが、食卓に太陽の輝きを演出します!TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)