旬の味を楽しむ♪「さくらんぼ」を美味しさそのままで保存するコツって?

旬の味を楽しむ♪「さくらんぼ」を美味しさそのままで保存するコツって?

ころんと丸くて赤く、宝石のように美しい「さくらんぼ」。今の時期にしか味わえない旬の味ですよね。とてもデリケートで風味が落ちやすいので、おうちで保存するときには、ちょっとしたポイントに気をつけるだけで、美味しさが全然違うんですよ。

冷蔵庫にそのまま入れないで!

大切に食べたい!と思って、買ってきたらすぐに冷蔵庫に保存している、という方も多いのではないでしょうか。実は、さくらんぼは、風通しのいい冷暗所で保存するのが最適なんです。
もし、部屋が暑すぎる場合や最適な冷暗所がないという場合は、 新聞紙にパックごと包んで冷蔵庫で保存しましょう。ラップで包むと内側に水滴がつき、それがもとで腐りやすくなってしまうのでご注意を。新聞紙がなければ、キッチンペーパーや紙袋などで代用してもよいですね。

5a24925dcd5034dd1c029b9680ae6a39

大量に頂いたりして食べきれないときは、洗ったさくらんぼをフリーザーバッグに入れて冷凍すれば長期保存が可能に。食べるときは、半解凍のシャーベット状態でいただくと美味しいですよ。

さくらんぼの保存方法

意外と知らない!◆サクランボの保存方法◆ by カピぞう
みなさん!サクランボって即効冷蔵庫に入れていませんか!!勿体ないよ~(><) でもね…コレなら大丈夫♪ 追記必見☆

実際に試した人から感謝の声多数!

「賢く保存して美味しく長持ち。有難い知恵に感謝!」「頂いたさくらんぼの保存に。日にち経っても傷んでない!」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)でも好評です。

F0d85e7a38f335f3521def780c6150ac

さくらんぼが出回る期間はほんのわずか。旬の味を最高の状態で味わうためにも、ぜひご紹介した保存テクを試してみてくださいね♪


参考資料:「もっとからだにおいしい野菜の便利帳」(高橋書店)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)