子どもを“魚嫌い”にさせないコツも紹介!プロ直伝の「魚の煮付け」の作り方

子どもを“魚嫌い”にさせないコツも紹介!プロ直伝の「魚の煮付け」の作り方

2019年7月25日(木)に親子で楽しみながら魚について学べる機会として『キンメダイの不思議発見!ワークショップ』がクックパッド本社にて開催されました。そのなかで、寿司屋『酢飯屋(すめしや)』の店主・岡田大介さんから教えていただいた、家庭で簡単においしく作れる「魚の煮付け」の作り方をご紹介します♪

家庭でも簡単!プロが教える絶品「魚の煮付け」

良質なタンパク質や脂質など栄養満点で、子どもにも積極的に食べてもらいたい魚料理。でも、せっかく手間暇をかけて魚料理を作っても、全然食べてくれなかった、もう諦めている…なんていう方も多いのではないでしょうか。

そこで寿司屋『酢飯屋(すめしや)』の店主・岡田大介さんに、家庭で簡単においしく作れる「魚の煮付け」の作り方を教えていただきました!

「切り身を使って、調理時間10分ほどで作れる煮付けです。ちょっとしたコツさえ守れば、子どもの魚嫌いの原因の1つでもある“臭み”もなく、おいしい煮付けが家庭で簡単にできるんですよ」(岡田さん)

それでは、さっそく作り方を見ていきましょう!

材料

キンメダイの切り身…2切れ(一切れ80gくらい)
砂糖…15g
醤油…30cc
みりん…10cc
酒…20cc
水…200cc

生姜…ひとかけ
長ネギ…1本

作り方

1.切り身にお玉一杯分くらいのお湯をかけ、氷水(分量外)に取る。すぐに氷水から引き上げ、キッチンペーパーで水気をきちんと拭き取る。
*臭みが取れ、煮崩れしづらくなります。切り身に血や汚れが付いていたら、30%くらいの濃度の塩水でさっと洗ってあげましょう。水に漬ける時間は極力少なくしてください。

2c365e1720f7632839f8d08c62115f7d

2.調味料と水を、底が深めのフライパン(または鍋)にすべて入れる。煮汁が冷たい状態から、切り身を入れて、中火にかける。

24bedb196ecf678d3393f7a1fe21fcfe

3.落し蓋をして煮る。落し蓋がなければキッチンペーパーで代用してもOK。
*現代の流通事情は昔とは異なり、店頭で手に入る魚の鮮度が悪いということは少ないです。そのため、長時間コトコト煮込む必要はありません。短時間でも味しみをよくさせたい場合は、先に水・酒・砂糖だけで煮てから醤油・みりんを後入れするとよいです。

0742dfc12c57abbb1e55aa3d0de47b4e

4.煮汁が半分になったら、薄切りにした生姜を加える。

5.煮汁がさらに半分になったら、3cmほどの長さに切った長ネギを投入し、さらに2分ほど煮る。ネギに火が通ったら完成。

9518a4415603be814955b810ce3fd04c

子どもを“魚嫌い”にさせないためのコツ

「子どもが魚嫌いになってしまう原因のもう1つは“骨”。最初のステップでは、骨のない切り身のカジキなどを使うのがおすすめです。次に、キンメダイや鮭などを使って、大きい骨だけをわざと残すんです。まず親が骨を抜くところを実際に見せてあげて、次からは自分で抜いてみる練習をしましょう。骨のある魚に慣れてきたら、最後はアジやイワシなどの小骨が多い魚にチャレンジ。今回のワークショップでは小学校低学年のお子さんが中心だったので、キンメダイの腹骨だけを残して、小さい骨があったら骨抜きで事前に抜いておきました。少しずつステップアップするのが大切です」(岡田さん)

A369d4b767b5ecdeb676f0d334ac5fac

普段は魚をなかなか食べてくれず、今日も食べてくれるか心配と話していたママやパパたちですが、完成した煮付けをパクパク食べる子どもの様子を見てビックリしていましたよ!

教えていただいた煮付けの作り方は、キンメダイだけではなく、どんな魚で作ってもOKとのこと。ぜひ旬のお魚を使って、試してみてくださいね。

また、夏休みの自由研究にお困りのママ・パパは、キンメダイを丸ごと一匹買ってきて、お子さんと一緒にキンメダイの生態を勉強してから、おいしい煮付けにしてもいいですね。

自由研究のテーマにぴったりな「キンメダイの生態」については、こちらの記事で詳しく紹介しています♪

【食で自由研究】スーパーで手に入る身近なお魚「金目鯛」の生態を調べてみよう!
いよいよ夏休みですね!小学生のお子さんがいらっしゃる方は、自由研究という難題に毎年悩まされている方も多いと思います。自由研究...

『キンメダイの不思議発見!ワークショップ』イベントレポート

『キンメダイの不思議発見!ワークショップ』では、クックパッドの食育絵本サービス『おりょうりえほん』の自由研究キットを使って、「キンメダイの生態」を親子で楽しく学習しました。
親御さんたちが魚の煮付けを教わっている間、お子さんたちは一生懸命キンメダイを観察したり、学んだ内容を自由研究シートにまとめていましたよ!

C2a69a2a28f2ad42767d02984d3a6b79

089c3f0f395ff5928f74de76e9b14479

親御さん向けには、魚の煮付けの作り方だけでなく、お刺身のきれいな盛り付け方についてもレッスンがあり、学べることが盛りだくさんなイベントとなりました。

6df1207482f3622aa7f7dd5190331011

81102b235b1c7899adee96e9b363071b “料理が楽しくなるモノ”が買えるマルシェアプリ『Komerco-コメルコ-』から提供された日本各地の作家さんによる器たち


岡田大介(おかだ・だいすけ)さん

77473353216f3e6be9934ce08d554299 1979年生まれ。寿司職人歴22年(2019年現在)。東京都文京区江戸川橋駅近くにて、完全紹介制・完全予約制の寿司屋『酢飯屋(すめしや)』を経営。
日本各地の作家さんの器や絵画、雑貨を展示販売する『水道ギャラリー』や、都道府県や市町村などをテーマにした『酢飯屋バーベキュー』を展開しており、日本各地の地域PR活動にも従事している。
寿司・酢飯屋(すめしや) 公式HP


『おりょうりえほん』について詳しくはこちらから!

C4b5521373e6244dd82f970b86e7a0fd クックパッドが監修するオリジナルの食育絵本が 毎月1冊届くサービス(月額500円)です。 絵本で楽しく気軽に食育してみましょう!

“自由研究キット”が無料でもらえるキャンペーン実施中!

『おりょうりえほん』に申し込むと、キンメダイの生態やアイスクリームの作り方など、3つのテーマに沿って自由研究ができるキットが無料でもらえます。
キャンペーンの詳細はこちら (キャンペーン期間:2019年8月25日まで)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)