【裏ワザ】カットするだけ!シャキシャキおいしい「ブロッコリー」の冷凍保存法

【裏ワザ】カットするだけ!シャキシャキおいしい「ブロッコリー」の冷凍保存法

今回は冬に旬を迎える野菜を長持ちできるワザをご紹介。なんと、「ブロッコリー」を茹でずに生のまま冷凍しちゃうという方法です。しかも小分けすることで少量ずつ使えるため、使い勝手も抜群。いつまでもおいしさを楽しめるとっておきのワザをご覧あれ!

小房に分けて洗ったら、保存袋に入れるだけ♪

ワザといっても方法はとっても簡単! 誰でも直ぐに実践することが可能ですよ。

1.蕾の部分は小房に分ける。茎の部分は皮と筋を取り除き、1センチにスライスする
2.サッと洗って水気を切り、そのまま保存袋に入れて冷凍庫で保存
3.使うときはシリコンスチーマーや耐熱容器に水・塩を入れてレンジで2分ほど加熱すればOK

ブロッコリーの保存ワザ詳細はこちら

茹でないで冷凍ブロッコリー☆保存方法 by pokoぽん☆彡
小房にして生のまま冷凍するだけ!凍ったままレンジ蒸しが簡単!シャキシャキ♪冷凍したなんて思えない美味しさ☆ロマネスコにも

実際に試した人も絶賛☆

「生で冷凍保存できるのは良いですね♪少しずつ使えるので助かります!」「この方法水っぽくならず旨い。色々保存法試したけど一番グッド」「安い時に買って☆いつでも使えて嬉しぃです(^^)」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)でも喜ばれています。

6aa69335a83f1c30ec7a971f50518e16

冷凍しておけば、いつでもブロッコリーを楽しめますね。ちょっとずつ使えるので、ブロッコリーの出番が増えそう! 食卓に鮮やかな彩りを添えて、温かい冬を演出しましょう♪(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)