【冷え対策に】厳しい寒さに打ち勝つ!管理栄養士おすすめの「温活スープレシピ」

【冷え対策に】厳しい寒さに打ち勝つ!管理栄養士おすすめの「温活スープレシピ」

冷えに対抗!温活食材

2月は1年の中でも最も気温が低い時期とされています。気温が低いと体が縮こまることで冷えが起こりやすくなるとも言われています。そんな冷えの対策には血流をよくすることが大切。しょうがや唐辛子には血流をよくする成分が含まれており、温活食材として、とてもおすすめです。

スープであったか!

温活のために大切なもうひとつのポイントが温かいものを食べること。冷たい食べ物は消化吸収のために温度をあげる必要があり、それによって体温があがりにくくなることがあるのです。スープは温かい食べ物であるので温活に安心ですね。

キムチスープ

うま辛!モリモリ!キムチスープ!! by 99yuka
もやしたっぷり、罪悪感なく食べれちゃいます!夏バテ中にもオススメ☆

ユッケジャンスープ

☆ユッケジャンスープ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
★★★話題入りレシピ★★★ 簡単に本格的なユッケジャン♪ 野菜をたっぷり入れて栄養も満点♪ 辛さは粉唐辛子で調整して*

しょうがスープ

生姜と白ネギのポカポカスープ by ♡meru♡
寒い冬に身体がポカポカと温まります♪ 生姜で基礎体温を上げて免疫力upにも。

寒さが一番本格化する時期。冷え対策のために温活食材スープをぜひためしてみてくださいね。


執筆:管理栄養士 永吉みねこ

「忙しい女性を献立や料理のストレスから開放!」をテーマに、時短料理教室や栄養カウンセリングなどを主催。料理教室講師育成や記事執筆、レシピ開発なども行う。大手CVS商品開発を経て独立。レッスン受講者数は500名以上、レシピ開発数は1300以上。
Instagram:@harukanbiyori

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「きょうのごはん」 アクセスランキング (毎日6:00更新)