cookpad news
お弁当レシピ

カルシウム満点!丸ごと食べられる「ししゃも」のお弁当おかず4選

おつまみの定番ししゃもをお弁当に

プチプチした卵の食感と、頭から食べられる手軽さから、おつまみとして人気が高いししゃも。骨をあまり気にせず食べられるので、お弁当にも活用したい魚です。今回はお弁当のためにひと手間加えた、ししゃものおかずレシピをご紹介。冷めてもおいしく食べられる工夫が詰まっています。

火が通りやすく時短に

大人なら2、3口で食べられるサイズと細長い形のししゃもは、熱がすぐ通るので時短調理が叶います。のりや春巻きの皮を巻いたり、衣をまぶして揚げれば、香ばしさが加わりお弁当のメインに最適!

カラッと唐揚げ

カレー揚げ

のり巻き

春巻き

カレー味の揚げ物や海苔巻きは、子どもも喜ぶ味付けで親子でししゃもを楽しめます。いつもとちょっと違った魚弁当の主役にいかがでしょうか?(TEXT:菱路子)

「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する