パリッとジューシー!肉汁あふれる「ウインナー」のおいしい焼き方

パリッとジューシー!肉汁あふれる「ウインナー」のおいしい焼き方

肉汁あふれるウインナーが食べたい

朝食の定番、ウインナー。パリッとジューシーに焼けたウインナーの美味しさといったら!本当に何本でも食べられてしまうぐらい。ウインナーといえばフライパンで焼くのが王道ですが、普通に焼いただけでは、パリッとジューシーに仕上がらないこともありますよね。でも、あるワザを使えば、簡単にパリッとジューシーな肉汁あふれるウインナーになるんです。そのスゴイテクとは?

パリッとジューシーウインナーの焼き方 by おたまさんです
CMのように、パリッとジューシーなウインナーを簡単に家で食べちゃおう!

※ 記事の表紙写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました

蒸し焼き後水けを飛ばすのがポイント

コツは、フライパンにウインナーを入れるとき、1本に対して5㏄の水を入れること。さらにフタをして、中火で蒸し焼きにすることです。

797de0020760a255a4e69302a9c6d2cb

ウインナーがふっくらしてきたらフタを外して、余分な水気を飛ばしましょう。

D94691b7563e593f856a5ab932281b56

水分がほとんどなくなったら強火にして、フライパンを揺すりながら、表面に焼き色を付けます。これで表面はパリッと、中は肉汁たっぷりでジューシーな仕上がりに。

1d89f05ce153e0d938b5e575f1e07b5c

いかがですか?目玉焼きを作るときにも水を入れますが、ウインナーも水分を少しプラスして蒸し焼きにすることで、ジューシーに仕上がるのですね!水けを飛ばして強火でパリッと仕上げるのも大切。簡単なテクニックで、驚くほど美味しくなるので、これは試してみる価値ありですよ。 (TEXT:森智子)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)